失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

質屋は商品券や金券を買取するのか?

2019年2月4日

最近ではキャッシュレスが取り上げられるようになり、現金を取り扱う比率が減ってきたと言われています。お金を支払う手段がとても多くなり、クレジットカードをはじめ、スマホ決済、スイカやパスモなどの交通系電子マネーなど、いろいろな方法で支払い決済が出来るようになりました。

 

 

現金の利用が減る傾向があるとはいえ、商品券や金券、株主優待券などは独自の利用方法で一定の需要が有ると言われています。商品券や金券は、質屋や買い取り専門店でも取引されていて、質入れや買取が可能で現金に換えられることをご存知でしょうか。

 

 

いろいろな種類がある商品券は贈り物として利用されることが多く、日常でも使用頻度が高いので、質屋で買取したり質入れしたりして上手に利用したいものですね。

 

 

【目次】

 

全国百貨店共通商品券を買取しました
質屋は商品券を扱うのでしょうか?
質屋であれば買取以外に質入れも出来ます

 

全国百貨店共通商品券を買取しました

 

須賀質店五反田本店で、全国百貨店共通商品券を買取しました。全国百貨店共通商品券は、その名の通り、全国の主だった百貨店の支払いに使える商品券です。ほとんどの百貨店の支払いに充てることができますが一部使えない百貨店もあるので、使えるかどうかは事前に確認しておく必要があります。

 

 

種類は1000円のみで、これ以上の額面の商品券もこれ以下の商品券もありません。通常は百貨店の商品券売り場で購入するものですが、クレジットカードでの決済は出来ません。(一部クレジットカードで決済でき場合もあるようです)

 

 

そのために、百貨店で全国百貨店共通商品券を購入すると、現金の額面通りの金額しか購入できないので、お得感はありません。そのために、賢く全国百貨店共通商品券を手に入れようと思ったら、百貨店以外のところで購入することになります。では、どこへ行けばよいのでしょうか。

 

 

質屋は商品券を扱うのでしょうか?

 

全国百貨店共通商品券は、購入した本人が利用するケースはまれな商品といえます。つまり、全国百貨店共通商品券を購入した人は自分で使うのではなく、誰かにあげるために、つまり贈答品として利用するケースが多いということになります。

 

 

そして、全国百貨店共通商品券をもらった人は、利用できる百貨店で利用するほかに、利用できない店舗で利用したいと思う時もあるでしょう。特に、百貨店以外の飲食店を利用したいとか、専門店で利用したいという人は、贈られた全国百貨店共通商品券を換金して現金として利用する方法を考えます。

 

 

全国百貨店共通商品券を換金する店舗として、チケット買取店、質屋、リサイクルショップ、ブランド買取店などが考えられますが、最近では切手買取や外貨両替をする店舗も全国百貨店共通商品券をはじめとした商品券類の買取や、買い取った商品券の店頭販売を行っています。

 

 

当然、質屋も全国百貨店共通商品券をはじめとした商品券、金券などの買取を行っているので、こうした商品券や金券の買取をお考えの方は、このサイトの運営会社である須賀質店にお問い合わせになってみてください。

 

 

こうしたチケット買取店、質屋、リサイクルショップ、ブランド買取店のなかで、買取した商品券を割安に販売しているところがあるので、百貨店以外のこうした店舗で全国百貨店共通商品券を購入することが出来れば、百貨店でお得な買い物が出来るというわけですね。

 

 

質屋であれば買取以外に質入れも出来ます

質屋は品物を担保として預かって、その品物に見合うお金を貸すという仕事をしています。預かる期間は3ヵ月で、この質期限は利息を支払うことで延長することもできます。そして、借りたお金と借りていた期間の利息を支払えば預けていた品物は取り戻すことが出来ます。質入れのシステムを簡単に説明するとこんな感じになります。

 

 

須賀質店では、ブランド品やブランドバッグ、時計や貴金属、金・プラチナなどを預けてお金を借りてゆく方が多いですが。珍しいところでは、記念硬貨、お金(旧札)を預けてお金を借りてゆく方もいらっしゃいます。

 

 

同じように、全国百貨店共通商品券をはじめとした金券などを預けてお金を借りることも可能です。お手元に全国百貨店共通商品券やJCBギフトカード、びゅう商品券などの金券をお持ちで、何らかの事情で売却できない方は、ぜひ商品券の質入れを検討してみてください。須賀質店であれば、商品券であっても高額査定、質利息は業界最低水準でお客様のご要望にお応えいたします。