失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ビール共通券(金券・商品券)を高価買取

2020年1月30日

2020年1月29日、須賀質店五反田本店で、ビール共通券(金券・商品券)を買取しました。ビール券は今回須賀質店で買取した「ビール共通券」のほかに、ビールメーカーが独自に発行していたビール券も流通していて、キリン、アサヒ、サントリー、サッポロのビール券というものもありました。しかし、これらビールメーカー独自のビール券は廃止されて、ビール各社は現在のところビール券の発行をしていません。(利用や買取は可能です)

 

 

ビール共通券買取

そのため、買取の店頭によく持ち込まれてくるのは、画像にあるような全国酒販売店協同組合連合会より発行されたビール共通券ということになります。そして、質屋でビール券を買取するのか、と疑問に思われる方も多いと思いますが、須賀質店ではビール券の買取を行っています。今回須賀質店に持ち込まれたビール券は1枚490円で買取いたしました。

 

 

ただ、ビール券の買取価格は変わることもあるので、正確な買取価格についてはお問い合わせくださいますようにお願いいたします。また、買取契約が成立した場合、身分証明書が必要になるので一緒にお持ちいただきますようにお願いいたします。

 

 

ビール券は買取できるの?

ビール券は、その他の金券や商品券と同じように質屋や買取店、チケット販売店などで買取してもらうことができます。そして、画像にある全国酒販売店協同組合連合会が発行した「ビール共通券」には有効期限が決められています。有効期限が経過したビール券の買取は出来ないのでご注意ください。

 

 

ビール券買取

ただ、最初の項でご案内したビール各社が発行していたビール券には、ビール共通券にあるような有効期限がないのです。有効期限がないので期限切れになってしまうことは無いのですが、古いビール券であることと額面が現在ビール券よりも安いので、買取価格は下がってしまうことになりますね。

 

 

ビール券の買取でそのほかに注意することは?

ビール券の買取で気を付けることは、折り曲げたり汚したりしないことです。保管状態が悪くて黄ばんでしまったりしても買取ができないことがあります。この理由は、ビール券の利用目的が他の方への贈り物 贈答品として利用することが多いからです。

 

ビール共通券高価買取

他の方へお礼や、感謝の意味をこめてお送りする品物が、汚れていたり変色していては利用することができないですよね。ですから、ビール券の買取をお考えの方は、保管するときも注意して折れたり曲げたりしないように気を付けたほうが良いです。

 

 

また、ビール券はお釣りが出ない金券なので、古い旧券を利用する場合、額面と利用金額の違いに気を付けたほうが良いですね。購入するビールの金額とビール券の額面を比較して、差額を現金で支払うような使い方が、賢いビール券の利用方法だと思います。

 

 

ビール共通券(金券・商品券)を高価買取 まとめ

須賀質店五反田本店で、ビール共通券(355ml缶2缶分)を買取しました。質屋では、品物を預かってお金を貸す「質入れ」はするけれども、買取はやらないと思われている方もいらっしゃるようですが、須賀質店では買取を行っています。

 

 

また、今回ご紹介したようなビール共通券の買取も行っているので、贈り物でもらったビール共通券をお持ちで売却をお考えの方は、ぜひ須賀質店にお問い合わせになってみてください。ビール共通券は贈答品として広く流通しているので、皆さんもどなたかにもらったりお送りした経験があると思います。

 

 

もしかしたら、ご自宅のタンスの引き出しや通勤用のカバンの中に、今回紹介したような「ビール共通券」があるかもしれません。そんな時はぜひ須賀質店にお持ちになってみてください。ご期待に副えるような高価買取をさせていただきます。

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。