失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン ヴェルニ カードケースを買取

2018年3月30日

yjimage1 

須賀質店渋谷営業所でルイヴィトンのカードケースであるM91409型のモノグラムヴェルニのアンヴェロップカルトドゥヴィジットで色はアマラントという深い紫色のものでした。ヴェルニの定番カラーであるカードケースで、カードケースというよりは名刺入れとして重宝できるかと思います。

 

色々あるルイヴィトンのライン

 

ルイヴィトンには非常に多くのラインがあるため商品の種類も莫大な数になります。同じデザインのカード入れや財布などもラインが異なれば型番や定価、中古相場も異なってくるため覚えていかなくてはなりませんが、今の時代はインターネットですぐに探せるため、万が一知らない商品をお持込になられたとしても査定を行うこと自体は全く問題ございません。

 

一番多いラインはもちろんルイヴィトンの定番ラインであるモノグラムで、一番人気といってもいいのではないでしょうか。誰もがみたことある定番中の定番で、ルイヴィトンと聞いたときにモノグラムを思い浮かべる方が一番多いと思います。

 

次に人気はダミエで市松模様が特徴的ですが、モノグラムでもダミエでもいえることですが、派手なデザインではないのにどこか目立つように感じるのがルイヴィトンの不思議なところです。

 

21 

 

ヴェルニラインについて

 

ヴェルニはモノグラムの柄にラメの入ったエナメルを使った素材で、たくさんの色が製造されています。目立つ発色の良い色からシックな色までありますが、色によって人気不人気がもちろんあります。

 

ヴェルニ自体の人気はモノグラムやダミエに比べるとイマイチで、買取査定も安くなってしまいますが、新品の場合はダミエ、モノグラムと変わらないぐらい高値での取引になることが多いです。安くなってしまうのは中古品の場合で、これはヴェルニがキズが付きやすい、汚れが目立ちやすいというのが理由にあるのかもしれません。

 

yjimage

 

今回買取のヴェルニのカードケースについて

 

今回買取のヴェルニのカードケースはアマラントの色で状態は綺麗でした。ヴェルニは色はたくさん出していますが、アマラントは非常に高い人気でヴェルニの中では一番かもしれません。ラメとエナメルで非常に目立つ素材であるヴェルニであえてシックな色のアマラントというのが絶妙で人気があり、アマラントのアルマBBのバッグは高値での査定になることが多く、綺麗な状態だと10万円近くまで付くことがあります。

 

そんなアマラントの色のカードケースを今回買取したわけですが、目立つ汚れや型崩れなどは見当たらず、製造も新しく綺麗でした。名刺入れとしての需要が多いにあると考え、高価買取査定の17,000円での取引となりました。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のルイヴィトン相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス