失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

エルメス バーキンを買取

2018年5月11日

 Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店池袋営業所でエルメスのバーキンを買取いたしました。30センチのバーキンで色は珍しい深い緑色の素材は少し固めのヴォーエプソンが使われているバッグです。状態はスレなどはありましたが、まだまだ綺麗な部類だったのと珍しい色でしたので高価買取査定で80万円で買取いたしました。

 

エルメスについて

 

エルメスは超高級鞄メーカーとして有名で、バッグや財布などの革製品の他、スカーフや服、シューズなどのファッションアイテムや、時計、ジュエリー、フレグランスなど色々なものを製造しています。

 

創業は馬具工房としてスタートし、高級馬具メーカーとして世界中のセレブに愛用者がいたといわれています。しかし、エルメスが自動車を見たときに馬車の終わりを感じ馬具からバッグに切り替えていきました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

エルメスのバッグについて

 

エルメスのバッグといえばバーキンが有名ですが、バーキン以外にもケリーやボリードなど高級な皮革を使用したバッグを数々製造しています。

 

エルメスのバッグで、革を使用したモデルには製造年を表す刻印がされていて、バーキンやケリーなどにももちろん刻印されていますが、この刻印により査定額が変わってきます。

 

最新の2018年の製造はアルファベットのCで、2017年はA、2016年はXです。これくらい新しい製造でしたら値が安くなってしまうということはありませんが、これ以上前の刻印の場合はもし未使用だとしても新品としての相場での取引は難しくなってきてしまいます。

 

また革の種類によっても査定額が大きく変わってくることがあるのがエルメスの特徴で、定価は変わらなくても人気の上下により査定が変わってくることがあります。

 

エルメスの買取について

 

エルメスの買取は基本的には高くなりますが、バーキンのように定価と変わらないくらいのお値段になるものと定価に対してそこまで高くならないものなど色々あります。

 

革製品のものは定価も高いですが、買取価格も高くなることが多く、革ではなくキャンバスやナイロンの製品は安くなってしまいがちで、やはりエルメスは革製品のメーカーのために人気は革に集中するのでしょうか。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

今回買取のバーキンについて

 

今回買取いたしましたバーキンは人気のある30センチで、さらに人気のあるゴールド金具でした。かつてはシルバー金具の方が人気がありましたが、ブランドジュエリーの人気と同じくシルバーよりもゴールドの方が高値にかわりました。

 

刻印はR刻印で2014年製でまだまだ新しい製造でしたが、状態は少しカドがすれていたりしていました。普段使う分には全く問題なく、また緑色も深い色をしていて非常に珍しく、奇抜な色でもなかったので需要があると判断し高価買取の80万円で買取いたしました。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

 須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のエルメス相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。