失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

シャネル、ニュートラベルライン、トートバッグを買取

2018年8月11日

 Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店五反田本店で、シャネル、ニュートラベルライン、トートバッグを買取いたしました。カラーバリエーションの豊富なニュートラベルラインですが、今回お持ちいただいたのはベージュ色のお品物です。

 

シャネル、トラベルラインとは

 

シャネルといえば、ラムスキンやキャビアスキン素材で、マトラッセのチェーンショルダーが大変高い人気を得ていますが、そのマトラッセをプリントしたナイロン素材のコレクションがトラベルラインです。1999年に発表されたコレクションで、その後2001年にトラベルラインのモデルチェンジ、ニュートラベルラインが発表されました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

ニュートラベルラインが登場した事で、最初のトラベルラインは旧トラベルラインと呼ばれています。ナイロン素材とプリントであった旧トラベルラインから、ナイロンジャガード素材となったニュートラベルラインは、シャネルのロゴが織り込まれるようになり、さらに商品のラインナップも豊富になりました。

 

シャネルの中でも素材やデザインがカジュアルで、手にしやすい価格のトラベルラインですが、シャネルらしいデザインなので手軽に高級ブランドのシャネルのバッグを楽しむのに適した商品となっています。

 

シャネル、ニュートラベルライン、トートバッグの買取

 

今回お持ちいただいたのは、トラベルラインのトートバッグで大きさは、GMサイズとなっています。付属品として、ギャランティカードと袋を一緒にお持ちいただきました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

ギャランティカードには7ケタないし8ケタの数字が書かれていますが、この数字を見ると製造が何年頃であるかが分かるようになっています。今回は6から始まる7ケタの数字で、これは2001年頃の製造で、今回のお品物はニュートラベルラインが誕生した当初の製造となります。

 

さらにこの数字は、バッグ内部に貼ってあるシールにも書かれています。このシールとギャランティカードには数々の秘密が隠されていて、本物のシャネルの製品であるかという確認にも重要な要素となります。その一つとして、古い物にはありませんが、シールをブラックライトで照らすと赤く光るというものがあります。

 

お持ちいただいたお品物の状態は決して悪くは無いのですが、白に近いベージュという事で、汚れが目立ちやすい色合いでした。中古品となるため状態は買取査定でも価格を決める重要な要素です。実際に汚れているかどうかもですが、やはり白という色は状態を悪く見なければならない事が多くなってしまうのです。

 

シャネル、ニュートラベルライン、白いトートバッグというお品物にお付けできる精一杯の価格をお付けいたしましたが、やはり20年近く前に製造されたお品物であるため状態等でマイナスのポイントもありました。しかし、古いお品物でもシャネルであるからこそしっかりとお値段をお付けできたのです。須賀質店五反田本店で、12,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のシャネル相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

  

 

 

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。