CHANEL

シャネル

シャネル
シャネルの相場

相場については各アイテムを参考にしてください。
下記のシャネル Chanel買取査定額は、新品商品(全く使用していない商品で傷なし、保証証有効期限内、箱あり)の買取上限価格です。
商品の状態、人気度、付属品の有無によって、買取査定額は上下することがあります。
そのために、下記のシャネル Chanel買取査定額とおりに買取をできない場合がありますので、下記シャネル Chanel買取査定額についてはひとつの参考としてご覧くださいますようにお願いいたします。
※預かりの場合のシャネル Chanel査定額は、買取査定額より若干下回ります。

CHANEL(シャネル) 取扱い品目一覧
シャネル
素材
買取額 40,000円前後
シャネル
素材 ナイロン
買取額 30,000円前後
シャネル
素材 ラム+ツィード
買取額 120,000円前後
シャネル
素材 キャビアスキン
買取額 80,000円前後
シャネル
素材 ラムスキン
買取額 15,000円前後
シャネル
素材
買取額 90,000円前後
シャネル
素材 カーフスキン
買取額 60,000円前後
シャネル
素材 ファー
買取額 100,000円前後
シャネル
素材 ラムスキン
買取額 130,000円前後
シャネル
素材
買取額 90,000円前後
シャネル
素材 エナメル素材
買取額 80,000円前後
シャネル
素材 エナメル素材
買取額 130,000円前後
シャネル
素材
買取額 100,000円前後
シャネル
素材
買取額 100,000円前後
CHANEL(シャネル)について
シャネルの査定のポイント

シャネルは、ガブリエル・シャネルが1914年にフランスで創業したブランドメーカーで、もともとは帽子を製造・販売していました。ガブリエル・シャネルは幼少時にココ・シャネルという愛称で呼ばれていたために、現在のシャネルのロゴマークはCをモチーフにしたものが使われているようです。
ココ・シャネルは一度ファッションの世界から引退しますが、1954年に復帰して現在シャネルの主力商品である「マトラッセバッグ」を発表・販売します。ココ・シャネルは1971年に亡くなりますが、現在のシャネルは時計や宝飾品なども手掛けて歴史に残るファッションメーカーに成長しています。