失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

グッチ ショルダーバッグを買取

2018年6月30日

 Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店池袋営業所でグッチのショルダーバッグを買取いたしました。グッチの定番ラインであるGGキャンバス素材のバッグで、マチの薄いバッグで休日のお出かけに最適なサイズで、需要のあるバッグです。

 

グッチについて

 

グッチはイタリアのファッションブランドで、バッグや財布のほかにも、サングラス、香水、時計、靴やアパレル全般を製造しているメーカーで、現在はケリンググループに属しています。

 

ケリンググループとはリシュモン、LVMHと並びファッション業界の企業体の三大グループの一つといわれています。リシュモングループはカルティエを中心としたジュエリー、時計などに強い印象のあるグループで、時計ではロジェ・デュブイ、パネライ、ジャガールクルト、ランゲ&ゾーネなどがあり、ジュエリーではヴァンクリーフアーペル、ピアジェなどが有名ブランドになります。

 

LVMHはルイヴィトンを中心としたグループで、他にはセリーヌ、フェンディ、ベルルッティがファッション系ではあり、時計ではウブロ、ゼニスなど、お酒ではドン・ペリニョンやモエシャンドンなどがグループにあります。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

ケリンググループについて

 

ケリンググループは本拠地をフランスに置く企業グループで、グッチのほかにはバレンシアガ、ブシュロン、イブサンローラン、ボッテガヴェネタが有名で、他にもジラールペルゴ、ブシュロンなどもあります。

 

バレンシアガはグッチと同じケリンググループだからなのかバッグの中に同じようなタグが付いていて、表面にメーカー名、裏面に型番などが刻印されていて、査定の際に必ず確認するポイントですが、ここの字体も同じような特徴的な数字の刻印をしております。

 

グッチの買取について

 

グッチの買取は数が多いので、毎日多くのグッチの製品を査定いたしますが、グッチの中でも多いのがバッグと財布です。バッグはキャンバス系の素材のものが多く、財布の場合は革製品のものが多い印象があり、人気も高いように感じます。

 

グッチのバッグの買取の場合はバッグ内部のタグの型番を確認し、検索すれば商品の特定は簡単に出来、あとは素材を間違えなければすぐに査定が出来ます。状態を確認し査定を行っていくわけですが、バッグというのはキズが付きやすいポイント、劣化しやすいポイント、汚れやすいポイントというのが決まっていますのでそこを重点的に見ていきます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

今回のグッチのバッグの買取について

 

今回買取のバッグはGGキャンバスの素材のバッグでマチの薄いデザインのもので、休日のお出かけなんかに使うには良いバッグだと思いました。性別問わず使えるもので、売れそうなバッグですが、状態があまり良くありませんでした。

 

バッグでキズが付きやすいポイントはバッグの底の4つのカドで使っているうちに摺れてきます。ストラップ部分もダメージを受けやすいポイントで、確認が必要ですが、今回のバッグはなかなか使い込まれていたので、買取査定額は9,000円となりました。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

 須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス