失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン タイガ ジッピーXL M44275を買取

2019年6月12日

須賀質店池袋営業所でルイヴィトンの財布を5万円で買取りました。こちらの財布はタイガラインのラウンドファスナータイプのお品物となります。ジッピーXLの名前通り財布としてはとても大きく、セカンドバッグとして使用する事も可能な大きさです。

ヴィトンの財布を買取

 

タイガラインについて

 

ルイヴィトンは1854年に創業したLVMHグループの中核企業です。当時は鞄店としてスタートし、旅行用トランクなどで人気を得て規模を拡大していきます。

 

定番の人気ラインではルイヴィトンのイメージを全面に出したモノグラムやダミエラインなどがあり、今回のタイガラインはメンズ向けのシンプルな型押しレザー素材です。ロシア語で針葉樹の森林地帯という意味の「タイガ」は、シャープかつシックでスタイリッシュな表情ので、1993年に誕生したルイヴィトン初の本格的なメンズラインです。シンプルですがルイヴィトンの高級感を醸し出し、作りもしっかりしているのでビジネスシーン等でも活躍するラインですね。

ヴィトンのタイガライン

ブラックをはじめチャコールグレーやダークブラウン、グレーやネイビーなどのシックなカラーラインナップで、最近ではビジネスの一線で活躍する女性からも人気が高まっています。メンズラインとして誕生したタイガですが、いつの間にか女性からも支持を得ている・・・ブランドやアイテムがいかに魅力的であるかがわかります。

 

 

良い状態であれば高額査定が引き出せる

 

今回買取したジッピーXLは、状態がとても綺麗なお品物でした。未使用品ではありませんでしたが、お客様が丁寧に使用されていた事が感じ取れる状態です。

財布の内部を確認

財布やバッグ等の中古品を査定する場合、お品物の状態はとても重要なポイントになります。高価なクロコダイルレザーを使ったお品物であっても、状態が悪ければ同型でキャンバス地のお品物より低い査定額になる事も珍しくありません。

 

気に入ったお品物を長く使い続ける事は理想的ですが、買ってみたけど使ってみたらイメージと違った・・・という事もあると思います。もし売却を検討するのであれば、なるべく早い段階でお持ちいただく事をお勧めします。気に入っていない物を使い続けると、大切に扱う意識が低くなりキズや汚れが付いてしまう可能性が高くなります。状態が悪化すれば買取額に影響しますし、気に入っていないアイテムを持ち歩いても気持ちの高揚感がありません。

 

良い状態のお品物を高額で売却すれば、またお気に入りのアイテムを探して手に入れる事もできると思います。売却や査定の事で気になる事がありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

 

 

ルイヴィトン  タイガ ジッピーXL M44275買取についてのまとめ

 

今回の記事ではルイヴィトン  タイガ ジッピーXL M44275買取について解説しました。タイガラインはビジネスシーンでも違和感なくご使用いただけますので男性から支持を得ているお品物です。

 

おお品物の状態について解説しましたが、大切に保管していても湿気で素材の劣化や型崩れがおきてしまう事も多々あります。「もう使わないかな・・・」と感じたら、とりあえずしまっておくより思い切って買取査定を依頼することも是非ご検討ください。

ルイヴィトンの財布(取扱い品目一覧)←こちら

ルイヴィトンのバッグ(取扱い品目一覧)←こちら

ルイヴィトンの財布買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。