失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン ダミエ柄 ジッピーウォレットN60015を渋谷営業所で高価買取

2019年9月6日

須賀質店渋谷営業所でルイヴィトンの財布を30,000円で買取りました。こちらの財布はダミエラインのラウンドファスナータイプのお品物となります。

ジッピーウォレットの高価買取

ラウンドファスナータイプの長財布ではポルトフォイユクレマンスも人気が高いお品物です。外見はよく似ていて写真では見分けにくいですが、ポルトフォイユクレマンスは高さが1cm低く設計されています。

 

その為、ポルトフォイユクレマンスは手の小さい女性でも扱いやすく人気で、ジッピーウォレットは男性がラウンドファスナータイプの財布を選ぶ際に人気があるお品物ですね。

ダミエ柄のポルトフォイユクレマンス

ダミエ柄のポルトフォイユクレマンス

今回は買取したジッピーウォレットの高額査定のポイントについて書いていきます。

 

 

ジッピーウォレットの高額査定について須賀質店が解説します

 

今回買取したジッピーウォレットですが、使用に伴うキズが表面や金具にみられる状態でした。しかし、中古市場でも高い人気を誇るルイヴィトンの財布ということもあり、30,000円の高額査定となりました。

 

財布やバッグは、状態が良いお品物の方が高額査定に繋がりやすいのですが、どうすれば状態良く使えるのか?と疑問に思う方もいらっしゃいます。

今回買取したジッピーウォレットに使われているダミエキャンバスは、エジプト綿にPVCコーティングを施した素材です。簡単に言うと布地にビニールをコーティングして耐久性を上げた素材となります。ダミエ素材のお手入れ方法を調べると、水拭きやクリームでの手入れを紹介するサイトがあります。

 

一方、ライニングと呼ばれる内側の素材には、アイテムによってキャンバス、レザー、合皮など様々な素材が使われています。合皮を使用したお品物は湿度による劣化でベタつく症状が多く見受けられます。

現代では色々なお手入れ方法や修復方法が簡単にインターネットで調べられますが、信憑性が低いものやご自身で行った結果うまくいかずに悪化させてしまうこともあるようです。

 

状態の良いお品物を査定にお持ちいただくことが一番ですが、傷や汚れなどがついてしまっていても、そのままの状態でお持ちいただく方が、結果として高い金額で売却できることが多いと思います。

 

この記事を書いている須賀質店ではお客様のお役に立てるように、精一杯の査定額を提示致します。売却をお考えのジッピーウォレットがありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

 

 

ルイヴィトン ダミエ柄 ジッピーウォレットN60015買取についてのまとめ

 

今回の記事ではルイヴィトン ダミエ柄 ジッピーウォレットN60015の買取について解説しました。須賀質店ではジッピーウォレットをはじめ、ポルトフォイユクレマンスなどルイヴィトンの財布を積極的に買取しております。

 

ルイヴィトンを代表するモノグラムキャンバスやダミエキャンバスラインは中古市場でも人気が高いです。このラインを使用した財布やバッグは、状態にもよりますが高額査定が得やすいお品物とと言えます。

 

下にルイヴィトンの財布買取事例も紹介しております。本記事と合わせてご確認頂けますと幸いです。

ルイヴィトンの財布(取扱い品目一覧)←こちら

ルイヴィトンのバッグ(取扱い品目一覧)←こちら

ルイヴィトンの財布買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。