失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン ヴェルニ アジェンダPM (R21026)を五反田本店で高価買取

2019年11月21日

須賀質店五反田本店でルイヴィトンの手帳カバーを4,000円で買取りました。こちらのお品物はルイヴィトンの人気ラインであるヴェルニのアマラントカラーです。

ヴィトンのアジェンダ買取

近年ではスマートフォンやタブレット型PCの普及で、スケジュール管理をデジタル化する方も増えております。一方で電話しながらのスケジュール管理や、商談先で次回のアポイント調整をする際、お客様の前でスマートフォンを操作するより手帳にスケジュールを書き込む方がスマートで印象も良いでしょう。

 

一定の需要があるルイヴィトンのアジェンダシリーズ。今回は特にヴェルニラインの高価買取について須賀質店が解説していきます。

アジェンダ内側

 

須賀質店が解説するルイヴィトンのヴェルニラインの高額買取について

 

フランス語でヴィルニ=エナメルと言う意味で、牛革にエナメル加工が施された女性からの人気が高いルイヴィトンの定番ラインです。

 

1998年にマーク・ジェイコブスがアーティスティック・ディレクターとして就任した際のデビュー作であり、煌びやかな光沢感とオリジナリティーあふれるカラーリングが非常にゴージャスな印象をあたえますね。

 

須賀質店にも今回のアジェンダPMをはじめ、バッグ、財布、キャリーケース等数多くのヴェルニ製品が持ち込まれます。

ヴェルニ素材

そんなヴェルニラインを数多く査定してきた須賀質店が、高額買取が可能かを判断するポイントはベタつきです。

 

ブランドバッグや財布などの小物は、状態によって査定額が大きく変わってきます。状態とはキズや汚れ、型崩れや匂い移りなどの事ですが、エナメルコーティングが施されたヴェルニラインはコーティングのベタつきが多く見受けられる症状となります。

日本はヨーロッパに比べると湿度が高く、梅雨時期など長期間ジメジメする事が多々あります。日常的に使用・手入れをきちんとされていれば問題ないのでしょうが、押し入れに長期間しまいこんでいたり、水に濡れたままにする等ケアを怠っていると、ヴェルニ表面のエナメルコーティング部分がベタついたり、場合によってはカビが生えたりします。

 

軽度であれば適切なケアによって改善する事もありますが、重症化すると修復が困難となり査定額に大きく影響します。

 

「買ってから1度も使わずに10年間押し入れで保管していた未使用品」であっても、湿気によってコーティングにベタつきが生じている場合、高額査定は期待できませんのでご注意ください。

また、ヴェルニラインは変色の症状も多く見受けられます。紫外線の影響や、表面についたキズや縫い目から汚れが入り込むことが原因の様ですが、黄ばんでいるように見える症状が特徴です。こういった症状がある場合も高額査定は期待薄となるでしょう。

 

纏めとして、ヴェルニラインは独特の光沢とカラーで人気の高いお品物ですが、高額査定を期待する場合は傷や型崩れ以外にも、ベタつきや黄ばみが発生していないかを確認してみてください。

 

 

ルイヴィトン ヴェルニ アジェンダPM (R21026)買取のまとめ

 

今回の記事ではルイヴィトン ヴェルニ アジェンダPM (R21026)の買取について解説しました。須賀質店ではルイヴィトンのお品物を積極的に買取しております。

 

 

エナメル素材のベタつきに注意が必要ですが、状態が良ければ高額買取が可能なヴェルニ素材。売却をお考えの際は須賀質店にご相談下さい。

ルイヴィトンバッグ(取扱い品目一覧)←こちら

ルイヴィトン財布・小物(取扱い品目一覧)←こちら

ルイヴィトンアジェンダの買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。