失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン モノグラムヴェルニの手帳ケースを高価買取

2019年10月11日

須賀質店渋谷営業所でルイヴィトンの手帳カバーを4,000円で買取りました。こちらのお品物はモノグラムヴェルニというエナメルコーティングを施したラインとなります。

LV手帳カバーの高価買取

モノグラムヴェルニはエナメルコーティングよって得られるキラキラと輝く質感が人気で、素材自体はレザーですが水分もコーティングが弾いてくれるので使い勝手が高いラインです。

 

女性向けシリーズとして確固たる地位を気づいているモノグラムヴェルニシリーズについて、高額査定を引き出すポイントを解説したいと思います。

 

 

モノグラムヴェルニラインで高額査定を引き出すポイントを須賀質店が解説します

 

モノグラムヴェルニラインは中古品市場で人気が高く引き合いが多いお品物となります。高額査定のポイントとして先ずお伝えしたい点は、「状態」が良いお品物ということになります。

 

未使用品が高額査定なのは勿論ですが、それに近い綺麗な状態であるほど査定額は高くなります。

 

モノグラムヴェルニラインの場合、エナメルコーティングによって多少の汚れは優しく拭き取れば落ちる事がおおいです。一方でコーティングが剥がれるような傷などは修復する事が出来ずマイナス査定の要因となります。

ヴェルニラインの注意点

モノグラムヴェルニラインを数多く査定している須賀質店の査定員が感じる事として、表面のコーティングがベタついているお品物の割合も多いと思います。これはコーティングが経年変化して起こる症状で、湿気が原因と言われています。いくら水分を弾くからと言っても、濡れたら直ぐに拭き取り、保管の際は風通しを良くして湿気が籠らないように気を付けてみてください。

 

また、財布やバッグであれば流行のデザインであると査定員も強気の査定がしやすくなります。ラウンドファスナータイプの財布であったり、女性向けのチェーンショルダーバッグや男性向けのクラッチバッグなどは近年人気が高い形です。

一方でトートバッグやブリーフケースなど定番ラインも安定した人気があります。購入時の価格は中古品として売却する際にはあまり重要ではなく、中古品として人気があるか・否かが査定額を決めるポイントの1つとなります。

 

須賀質店でもルイヴィトンのお品物は高価買取の事例が多くありますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

ルイヴィトン モノグラムヴェルニの手帳ケース買取についてのまとめ

 

今回はルイヴィトン モノグラムヴェルニの手帳ケースの買取について説明しました。表面のコーティングは発色が良く華やかですが、ベタつきなどの表面劣化が見受けられる場合は査定額が低くなってしまうので注意が必要です。

 

 

エナメルコーティングのベタつきは湿気が原因の1つといわれております。また症状が現れた場合、完全にべたつきを取り除くのは困難です。普段から湿気等には気を使い、予防する事がヴェルニラインを長く楽しむポイントと言えるでしょう。

 

この記事を書いている須賀質店では、ルイヴィトンのお品物を数多く取り扱ってきました。1例ですが、同じ手帳カバーであるアジェンダの買取実績も下記に紹介しますので、是非ご覧ください。

 

ルイヴィトンバッグ(取扱い品目一覧)←こちら

ルイヴィトン財布・小物(取扱い品目一覧)←こちら

ルイヴィトンアジェンダの買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。