失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトンのボロボロのキーホルダーの買取

2020年1月11日

須賀質店五反田本店で、ルイヴィトンのキーホルダーを買取いたしました。モノグラムラインにも使われているフラワーをモチーフにしたデザインで、型番はM65121という商品です。

 

ルイヴィトン、キーホルダーの買取

 

キーホルダーと言うと、旅先の土産物屋に並ぶ500円程度の物が思い浮かびますが、そうでは無く高級ブランド、ルイヴィトンの商品です。キーホルダーはそこまで珍しい商品では無く、多くの高級ブランドでも販売されている商品です。

 

ルイヴィトンに限らず、高級ブランドの商品というとバッグやジュエリーのイメージが強いのですが、それ以外にも多種多様な商品があります。

 

今まで買取でお持ちいただいた中で変わった物と言えば、ルイヴィトンのノベルティグッズで、キューブゲームという物がありました。

 

モノグラムやダミエ、フラワーといったモチーフ描かれたサイコロのような物が5つで1セット、キューブゲームという名前であったため、何かしらの遊び方があったのだと思いますが、文鎮以外の使い方の分からないような商品でした。

 

キーホルダーの話に戻りますが、今回お持ちいただいた商品は、画像を見て頂いてもお分かりいただけると思いますが、かなりボロボロな状態でした。

 

金色のメッキ部分は所々剥げてしまい、キズだらけになってしまっています。

 

どんな物でも、買取査定をする際に状態が悪くても良い物なんてありません。買取をする以上は、最終的には再販されます。その時に少しでも状態の良い物程高値で販売出来るため、買取の金額も高くなるのです。

 

では、ルイヴィトンという高級ブランドであるとは言え、バッグやジュエリーでは無く、ボロボロのキーホルダーはどのような買取査定となるのでしょうか。

 

正直なお話をしてしまうと、今回はお値段を付ける事をためらってしまう買取でした。それだけボロボロであったという事です。

 

とは言え、折角お持ちいただいた物断ってしまう事もためらわれました。そこで、ボロボロであるため、基本的にはお値段を付ける事は出来ませんが、1,000円でよろしければ買取いたします。とお伝えしたところ、お客様にご了解を頂けたので買取となりました。須賀質店五反田本店で1,000円で買取いたしました。

 

ボロボロになってしまった物でも諦めずに須賀質店にお持ちになってみてください。必ずとは言えませんが、何とか頑張らせていただけるかもしれません。

 

ルイヴィトン、キーホルダーの買取を通して、質屋としてのまとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。

 

大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。

 

また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。

 

お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。