失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

エルメスのキーホルダーを五反田の質屋が高額買取

2020年2月1日

須賀質店五反田本店にて、エルメスのキーホルダーを買取いたしました。

 

今回買取しましたエルメスのキーホルダーはトップ部分には豚の形をしたチャームが付いていました。

 

買取したものがキーホルダーと聞いて、「そんなものが買取できるの」と疑問に思う方もいるでしょう。

 

しかし、今回買取しましたエルメスのブランドを始め、ルイ・ヴィトンやシャネル、フェンディなど、様々なブランドがキーホルダーを販売しています。

 

しかし、査定の現場からお話させてもらうと、キーホルダーは買取金額をお付けすることがかなり難しいものです。

 

買取金額をお付けすることが難しいものであった上で、今回買取しましたエルメスのキーホルダーに1,000円をお付けいたしました。

エルメスのキーホルダーの買取

 

エルメスのキーホルダーの買取について

 

今回買取しましたエルメスのキーホルダーは、冒頭でもお話したとおり買取金額をお付けすることがかなり難しいものでした。

 

エルメスのキーホルダーは、動物をモチーフにしたもの、果物をモチーフにしたものや、素材が金属のもの、レザーのものなど数多くの種類があります。

 

今回買取したキーホルダーは、レザー素材の動物をモチーフにしたキーホルダーでした。

 

今回買取しましたキーホルダーはトップのレザー部分に汚れが少しあり、チェーンの部分にも黒ずみが多く目立っていました。

 

上記のように、買取金額をお付けすることが難しいキーホルダーで、汚れが多く見られるものは、他の買取店であれば買取をお断りしていたかもしれません。

 

しかし、須賀質店の査定員は、トップとチェーンに汚れがあるキーホルダーであっても、少しでも買取金額をお付けできるのではないかと考えます。

 

今回お持ちいただいたエルメスのキーホルダーは、状態があまり良くなかったものの、革製品で人気のあるブランドのエルメスのキーホルダーであったこと、数ある買取店の中から須賀質店を選んで下さったことなどを最大限考慮に入れて、須賀質店五反田本店にて1,000円で買取することができました。

 

買取金額自体は高額とは言えない結果になってしまいましたが、買取契約の際にお客様から「他のお店では断られてしまったからようやく買い取ってもらえた」と喜びの言葉を口にしていました。

 

今回のような査定が毎回できるというわけではありませんが、須賀質店は買取金額をつけることが難しいものであっても簡単にお断りするのではなく、少しでも買取金額をお付けできるポイントは無いか探し、買取金額をお付けいたします。

エルメスのキーホルダーの買取

皆さんのお手元にもエルメスの製品はありませんか。

 

今回須賀質店で買取した様な「キーホルダー」や「手帳カバー」等であっても、エルメス製品であれば買取査定価格を付けられる可能性はあります。

 

エルメスの製品は、今回買取したキーホルダーのように、傷んだ部分や状態の悪い部分があっても、買取価格がつけられるように価値が高いものなのです。

須賀質店は高額買取します

須賀質店はエルメスのバッグの買取にも力を入れています

 

今回買取しましたキーホルダーのブランドであるエルメスは、バッグやお財布といった革製品がとても人気なブランドです。

 

特にエルメスのバッグではバーキンや、ボリード、ケリーなど中古品市場でも高額が付きやすいバッグが多いです。

 

須賀質店では、これらエルメスのバッグを高額で買取いたします。

 

バーキンであれば、素材や製造年代、キズや汚れと言った状態によって買取金額は変化しますが、買取金額が1,000,000円を超える可能性もあります。

 

また、問い合わせの中でお客様から「エルメスのバッグだけど何十年も前に購入したものでも取扱いは可能ですか」とお問い合わせを頂くことがあります。

 

バッグを始めとした革製品の査定は、お品物が新しいものか見ることも重要ですが、一番大事なポイントは「状態」です。

 

エルメスのバッグは作りがとてもしっかりしているため、大切に保管されていれば、過去に購入されたバッグであっても高額で買取することが可能です。

 

状態が重要な査定ポイントであるお品物は、他社の買い取り店や質屋であれば、お店によってご提示するお値段に違いがあります。

 

もし、他のお店の買取金額にご満足いただけなかった場合はぜひ須賀質店へお問い合わせ下さい。

 

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。