失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ヴァレンチノの2wayバッグを高額買取

2020年4月6日

須賀質店五反田本店にて、ヴァレンチノの2wayバッグを買取致しました。

ヴァレンチノ バッグ 高額買取

今回買取しましたヴァレンチノのバッグは、付属品としてストラップがあり、ハンドバッグの他にもショルダーバッグとしても利用できるお品物でした。

 

ヴァレンチノはイタリアで創設されたファッションブランドであり、日本の中古品市場においてもヴァレンチノのバッグは根強い人気を持っています。

 

今回はそんなヴァレンチノのバッグをすこし高額で売却するポイントをお伝えします。

 

ヴァレンチノのバッグを高額で売却するポイント

ブランドバッグ 高額買取

今回買取しましたヴァレンチノのバッグは、冒頭でもお話したようにハンドバッグとしてもショルダーバッグとしても使用できる2wayバッグと呼ばれるものでした。

 

バッグの買取金額を決める上で重要なポイントは、キズや汚れ、型崩れといった状態です。

 

バッグは外に持ち運ぶ機会がとても多いため、丁寧に使用していても知らない内にキズを付けてしまっていることが多いです。

 

そのため、普段使いする上でキズの付きやすいポイントを知っていれば、売却するときに少しでも高額がお付けできると思います。

 

今回買取したヴァレンチノの2wayバッグで簡単な心掛けで、状態を維持することができる代表的なポイントは、持ち手、ストラップ、底部です。

 

持ち手部分はハンドバッグとして利用する際に、荷物を多く入れていると、持ち手部分の金具が壊れてしまったり、持ち手自身にも負荷がかかり、劣化を促進してしまいます。

 

そしてストラップについても同じように、ショルダーバッグだからといって荷物を多く入れると、ストラップが破れてしまったり、伸縮調整の穴の部分が広がってしまったり、ちぎれてしまう可能性があります。

質屋 バッグ 買取

そのため、2wayバッグを利用される方は、バッグの許容量以上に荷物を入れないことをお勧めします。

 

最後のポイントである底部は、地面や床に置いた際にスレキズが付きやすい場所です。

 

特に、今回買取しました底部にもスタッズ(金属製の廟)が付いていたため、スレキズが多いとどうしても目立ってしまいます。

 

買取の査定時はバッグの底部も買取金額を決める上で重要なポイントになるため、普段からの使い方に注意が必要です。

 

底部に必要以上にキズを付けないために、外ではバッグを地面(床)に直接置かないようにし、自宅での保管時にも箱などに入れて保管されれば、キズを少なくできると思います。

 

このように、バッグの買取金額を上げるポイントは「普段からの使い方」に関係しています。

 

持ち歩く際の使い方に気を付けていない場合、いざ売却しようと思ったときにキズや汚れが多いばかりに買取金額が本来お付けできる金額よりも下がってしまう可能性があります。

 

そのようなことを避けるために、バッグの使い方には日頃から注意されることをお勧めします。

 

今回の買取金額について

今回買取しましたヴァレンチノの2wayバッグは、キズや汚れなどが少なくとても良い状態でお持ちいただきました。

 

さきほどもお話したように、バッグの買取金額は状態によって上下します。

 

今回お持ちいただいたヴァレンチノの2wayバッグは、持ち手やストラップに目立ったキズなどは見られませんでした。

 

底部のスタッズには細かなスレ傷があったものの、この程度であれば使用している上で付いてしまうものであると査定員は判断し、マイナスポイントにはなりませんでした。

 

須賀質店の査定員はバッグの査定経験が豊富であるため、使用している上でどうしても付いてしまうキズ程度のものは、買取金額に影響するものではないと熟知しています。

 

そのため、今回買取したヴァレンチノの2wayバッグは須賀質店五反田本店にて30,000円で買取致しました。

 

須賀質店は皆様からのお問い合わせをお待ちしています

買取価格を知っておく

須賀質店は店頭での査定の他に、電話やメール、ラインアプリにて査定を受け付けています。

 

お店に行く時間がない、大体の金額だけでいいから知りたいという方は、お気軽にご利用下さい。

 

須賀質店の査定員がスムーズに買取金額をご提示いたします。

 

メールやラインアプリを通して問い合わせされる場合は、画像も合わせてお送りいただければより正確な買取金額をご提示できるのでお勧めです。

 

査定自体は無料であるため、お気軽に須賀質店をご利用下さい。

 

他のブランドのバッグの買取事例←はこちら

他のバッグの買取相場←はこちら

須賀質店の取扱商品←はこちら

 

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。