失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

金具部分に傷の多いエルメスのサックアデペッシュを高額買取

2020年8月6日

エルメス 書類バッグ 買取

須賀質店五反田本店にて、エルメスのビジネスバッグ、サックアデペッシュを買取いたしました。

 

今回買取したサックアデペッシュは、エルメスのメンズアイテムの中でも非常に人気が高いアイテムです。

 

サックアデペッシュは、トゴやトリヨン、ボックスカーフ、クロコなど、様々な種類の革が使用されているモデルがあります。

 

今回買取しましたサックアデペッシュに使用されていた革は、ボックスカーフでした。

 

ボックスカーフは、牛革の中でも最高ランクのカーフと呼ばれる革を使用しており、素材の特徴かから、綺麗な光沢感や、なめらかな触り心地が特徴的です。

 

今回は、そんなボックスカーフを使用したエルメスのサックアデペッシュの買取金額や、ボックスカーフを素材としたバッグの注意点をお伝えします。

【目次】

①ボックスカーフを素材としたバッグの注意点

②今回買取したサックアデペッシュについて

③サックアデペッシュの買取金額について

④須賀質店は様々なエルメスのバッグを買取します

⑤【まとめ】須賀質店では動作不良の時計も買取します

ボックスカーフを素材としたバッグの注意点

ボックスカーフを素材としたバッグは、冒頭でもお話したように、光沢や、手触りなどが特徴的であり、男性女性問わず幅広い人気を集めています。

 

そのため、エルメスのバッグのみならず、お財布やベルト、カードケースなどボックスカーフが使用されているアイテムは多くあります。

 

そんな人気の素材であるボックカーフですが、売却する場合には他の素材のバッグよりも注意しなければならないポイントがあります。

 

ボックスカーフの素材は、キズが目立ちやすいという特徴があります。

傷の多いカルティエは売れないのか

ボックスカーフは、特徴の一つである光沢感から、キズが目立ちやすいのです。

 

さらに、素材の質感からキズが付きやすく、うっかりバッグを引っ掻いた際などは、キズが残ってしまうということも少なくありません。

 

キズが多いボックカーフのバッグは、中古品市場でも人気が下がる傾向があるため、買取査定時もキズが多いボックカーフのバッグは、買取金額が高額になりづらいでしょう。

 

そのため、今回買取したサックアデペッシュのようなボックスカーフのバッグの売却を検討されている方は、なるべく丁寧に取り扱いされることをお勧めします。

 

例えば、外で使用する際は、地面や床に置くことを極力避ければ底部のキズは減らせると思います。

 

保管時も布袋などに入れた後に箱に入れれば、保管中にキズが付く可能性は大きく減らせるでしょう。

 

万が一、布袋などに入れずにバッグ単体で保管していた場合、近くのものなどが擦れてキズを作ってしまう可能性もあります

 

そのため、ボックスカーフ素材のバッグの売却を検討されている方は、常日頃の取り扱いに気をつけることをお勧めします。

 

今回買取したサックアデペッシュについて

キズのあるエルメス バッグボックスカーフ キズ

今回買取したボックスカーフは、画像からでもわかるようにフラップの金具部分に引っかき傷などが多数見られました。

 

先程も紹介したように、ボックスカーフは、素材の性質からキズが付きやすく、目立ちやすい一面があります。

 

今回買取したサックアデペッシュも表面のキズが多く、さらにはカドにもキズがありました。

 

ここまで読むと、買取金額もかなり下がってしまったのではないかと心配する方も多いと思います。

 

他の買取店であれば、買取金額が大きく下がっていたかもしれませんが、須賀質店であれば必要以上に買取金額を下げることはありません。

 

その理由は、須賀質店の査定員の査定能力向上に対する取り組みにあります。

 

須賀質店の査定員は全員、査定能力向上のために定期的に外部の中古品オークションや、専門講座を受講し、各々が査定能力を高めています。

 

そのため、キズの多いボックスカーフのサックアデペッシュであっても、一律に買取金額を下げるのではなく、中古品相場として人気が下がってしまうキズや、キズの箇所などによって、買取金額を大きく下げること無く、買取を行うことを可能にしています。

 

サックアデペッシュの買取金額について

エルメス 高価買取

今回買取しましたエルメスのサックアデペッシュは、既にお話したように、金具部分に目立つ傷が多くありました。

 

一見すると買取金額が大きく下がってしまうのではないかと思う方もいると思います。

 

しかし、今回買取したサックアデペッシュのキズは主に金具部分に集中していました。

 

金具部分は中の荷物を取り出す際にどうしても触れてしまう部分であるため、必然的にキズも付きやすいです。

 

そのため、中古品相場としては、大きく買取金額を下げるようなポイントにはならないことがあります。

 

担当した査定員はこのような相場が変わるポイントを熟知していたため、大きく買取金額は下げませんでした。

 

そして、全体的にキズが多くあったわけでは無く、内部も目立ったキズや汚れもなかったことから、須賀質店五反田本店にて85,000円で買取いたしました。

 

須賀質店は様々なエルメスのバッグを買取します

今回買取しましたバッグはビジネスバッグのデザインをしたサックアデペッシュでしたが、須賀質店は他のエルメスのバッグも高額で買取しています。

 

エルメスのバッグで最も有名とも言える、バーキンは中古品市場でもとても人気が高いです。

 

使用されている素材や、製造された年代によっても異なりますが、買取金額が1,000,000円を超えることも珍しくないアイテムです。

 

例え、キズや汚れの多いバーキンであっても、須賀質店の査定員であれば適切な状態把握を行った上で、他店よりもより高額な買取金額をお付けします。

 

エルメスのバッグの売却を検討されている方はぜひ須賀質店をご利用下さい。

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。