失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

シャネルチェーンショルダーバッグの買取

2017年8月28日

図2222222222222 

 須賀質店五反田本店でシャネルのチェーンショルダーバッグを買取りました。こちらのバッグの素材はツイードというもので、スコットランドがルーツの毛織物です。羊毛を素材とした糸を使用し、厚手で保温性が高いことからツイード素材のジャケットは貴族に好まれていました。またシャネルが製造するツイードは、柔らかく温もりを感じさせる外観です。もともとシャネルのツイードが有名になったきっかけは、ツイード製のコートやスーツを女優等の有名人が着用したからです。その皆の憧れのツイードを使用した大人気シリーズのチェーンショルダーとなると高額査定になるのは必然です。

 

素材による査定金額の違い

 

 シャネルのバッグには様々な素材が採用されています。まず代表的な素材はキャビアスキンとラムスキンとその他スエードやコットン等があります。基本的にツイードやコットンの繊維由来の素材よりも、キャビアスキンやラムスキンといった動物の革由来の素材のバッグの方が買取査定金額は高くなることが多いです。素材のコストや加工難度だけではなく、シャネルの製品をせっかく買うのであれば革製品を欲しいと思う方が多いからだと考えられます。特にキャビアスキンのチェーンショルダーバッグは、20年前に製造された型落ちのものでも買取査定金額が15万円以上になることもあるほど人気があります

 

 しかしツイードやコットンでもキャビアスキンとラムスキンに負けないほど高額査定になることはあります。それは古いバッグでも高額であり続ける革製品とは違い、ツイード等は流行色が使用されていると高額査定になりやすいです。鮮やかに染められた生地やカラフルな糸を使用することで、多くのカラーを展開することに成功したツイードやコットン素材は、流行色に敏感な若者たちに好まれています。

 

 逆を言えば、キャビアスキンとラムスキンは色鮮やかな複数のカラーを展開しにくく、人気なカラーも黒色のみと、革製品と布製品がそれぞれメリットデメリットをもちあわせています。お客様がお持ちのバッグの人気度や、古い物でも高額査定になるのか疑問に思った方はぜひ須賀質店にお問い合わせください。

 

今回の買取金額

 

 今回買取りましたシャネルのチェーンショルダーバッグは、13万円査定となりました。ツイード素材はバッグを使用しているうちに付いてしまう汚れが目立ちやすく、シミ等のクリーニングできない汚れがある場合は査定金額に響いてしまいます。今回買取りましたバッグはそういったシミ等の汚れ、化粧品や香水の匂いも全くなくとても状態が良いため高額査定となりました。

 

 ブランド品(時計、バッグ、ジュエリー等)と貴金属の地金相場は、大抵1、2週間程度、早くても次の日には変わります。須賀質店では独自の相場検索システムを経験豊富なスタッフが駆使し、その日の最も高値の買取査定金額を提示させていただきますので、ぜひ須賀質店にお越しください。お客様の大切な商品を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のシャネルの相場ページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス