失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

エルメス フールトゥMMの買取(その2)

2017年9月22日

える春から夏にかけてファッション業界では、キャンバス素材のトートバッグが流行る時期です。

軽くて丈夫で、カジュアルに使えるバッグは、男女問わず大人気の定番アイテムとして使われています。

須賀質店五反田本店で買取したのは、エルメスのフールトゥMMのバッグです。フールトゥのバッグは、エルメスの中でも、手ごろな価格のバッグのため中古市場でも大変多く取引しています。

 

フールトゥとは

 

エルメスのフールトゥは、モデルチェンジを繰り返しながら、ロングヒットとなったバッグです。

1998年にフールトゥが発売されました。高級革製品ブランドからコットン素材のキャンバスバッグが登場し注目を浴びました。

2001年には、新色が追加され明るくてカジュアルな色で人気がでました。

2004年にはニューフールトゥが発売されコットン素材からトワルアッシュ素材に変わり使いやすいバッグとなりましたが、初代のフールトゥは廃盤になってしまいましたので、状態のいいフールトゥをお持ちでしたら高額査定でお取引致します。

 

サイズ違い

 

フールトゥのバッグには、大きさが3種類あります。

須賀質店五反田本店で買取したフールトゥはMMサイズで、シリーズの中では、中間サイズで一番取引件数の多いサイズです。

PMサイズですと横幅が22cmしかなく、小物系しか収納することができず、大きなGMサイズは旅行バッグになるほどの大きさのため、PMより10cmずつ大きくなった中間のMMサイズを購入する方が多い気がします。

 

買取査定のポイント

 

フールトゥMMのバッグは素材がコットンのキャンバス生地のため、カド擦れやペンなどで汚れた跡が大きく残ります。

日焼けによる変色も多く見られ、お直しすることはできないバッグです。須賀質店五反田本店で買取したフールトゥは程度があまりよくなかったので、買取価格2000円でバッグを買取しました。

他店では状態が悪くて断られたバッグであっても、須賀質店ではお取引することが可能な場合があります。

 

エルメスのバッグ買取ご希望の方へ

 

須賀質店では不要になったブランドバッグの高価買取をしています。

店舗は都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田にあり、すべての店舗は駅から近くて徒歩圏の建物の中で営業しています。須賀質店は創業大正9年 まもなく創業100年になる質屋でして、長い歴史の中で全国のブランドバッグ大会の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。

エルメスのフールトゥ買取をご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のエルメスバッグ相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス