失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

シャネル キャビアスキン ハンドバッグを買取

2017年11月9日

 白シャネル

須賀質店渋谷営業所で、シャネル キャビアスキン ハンドバッグを買取いたしました。シャネルのバッグにはそれぞれシリアルナンバーが振られていて、そのナンバーからおおよその製造年を知る事が出来ます。シリアルナンバーはバッグの中にシールがあり、剥がれたりしていなければ確認することが出来、今回のお品物は、6で始まる7ケタでしたので、2000年頃に製造されたお品物です。

 

シャネル、キャビアスキのバッグの買取

 

今回お持ちいただいたのは、シャネルのバッグの中でも高級素材のキャビアスキンを使用したハンドバッグになります。黒がブランドカラーのシャネルですが、今回は白色のハンドバッグをお持ちいただきました。白色は汚れが目立ちやすいという欠点がありますが、お持ちいただいたバッグの状態は綺麗な状態で、汚れやキズ等はほとんど見受けられませんでした。製造から10数年経過しているお品物でしたが、状態が良好であった事が高価査定に

繋がりました。

 

また、キャビアスキンの素材は他の素材よりも人気がある事からも高価査定の対象となるお品物なので、状態が良いキャビアスキンのハンドバッグという事を確認して、買取査定の価格をお出ししました。

 

買取査定でお持ち頂くお品物の多くは、新しい物に高値が付きやすい傾向にありますが、今回のように少し古いお品物であっても、中古品市場で人気のあるお品物で、状態の良いものであれば高価査定が十分可能なのです。

 

また、古いお品物の場合シリアルナンバーのシールが剥がれていて無くなってしまっている場合があり、マイナスポイントになってしまいますが、今回はシャネルの正規店で購入した時に貼られるブティックシールも残っていました。買取査定で大きく価格の変わる要素ではありませんが、好印象に繋がるポイントです。

 

古いお品物であっても須賀質店にいらしていただければ高価査定が可能なお品物でしたので、お客様にも満足して頂き買取となりました。須賀質店渋谷営業所で、40,000円で買取いたしました。

 

シャネルのバッグをお任せください

 

ブランドバッグの中でも高い人気を誇るシャネルのバッグは、その種類や素材も多く買取査定の現場に慣れていないと高価査定が出来ないかもしれません。須賀質店のスタッフであれば日頃から現場に出続け、目と腕を磨いています。是非シャネルのバッグが不要になった時、買い換えようと思った時に須賀質店にお持ちください。確かな目で買取査定を致しますので、お客様に満足して頂けると思います。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のシャネル相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス