失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

エルメス アピ レザーブレスレットを買取

2017年11月24日

 Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店五反田本店で、エルメス、アピ、レザーブレスレットを買取いたしました。1837年に馬具工房として開業したエルメスは、馬具の製作で培った技術を用いて1892年に最初のバッグ製品であるオータクロアを製作しました。皮革製品の作りと質に定評のあるエルメスのレザーブレスレットをお持ち頂きました。

 

エルメス、アピ、レザーブレスレットの買取

 

バッグ等も含め皮革製品の買取査定をする際には、その状態が価格を大きく左右します。レザーは丈夫で耐久力のある素材ではありますが、表面にキズが入る事も多く、また経年による劣化が見られる事もよくあります。

今回買取いたしましたエルメスのレザーブレスレットは状態という点で見ると、かなり良好でほぼ新品という程綺麗な状態での買取となりました。ブレスレット等のアクセサリーで肌に直接触れるようなお品物である場合、革にシミが付きやすかったりするので、今回のお品物のように綺麗な状態である事は大きなプラスポイントです。

 

買取査定では中古品としてどのくらい再販が見込めるのかというのも大きな要素です。今回お持ち頂いたお品物は手首に2巻きして付けるタイプのブレスレットで、XSというかなり小さいサイズでした。ブランドジュエリー等のお品物でもサイズがあまりに小さい場合は買取査定が下がってしまう事があり、身に付ける事の出来る人の多いサイズの方が再販に適していると判断されるからです。

かなり小さなサイズではありましたが、今回のお品物は新品同様の状態であった事を大きExif_JPEG_PICTUREく評価いたしましたので高価査定となっております。

須賀質店五反田本店で、13,000円で買取いたしました。

 

買取査定のポイント

 

以前いらして頂いたお客様に、ブランド品とはいえ貴金属でも無いアクセサリーに値段が付くのかといった質問を頂いた事があります。今回のお品物は正にエルメスの貴金属では無いレザーのブレスレットでした。買取査定の結果を見ていただいてもお分かりいただけますが、値段はしっかりとお付け出来ます。

 

ノンブランドのジュエリーの場合は貴金属が使われていないアクセサリーの買取査定は中々お値段をお付けする事は難しいですが、エルメスやルイヴィトン、シャネルといったブランドの製品は中古品市場でも人気のあるお品物なのでしっかりとお値段をお付けして買取査定をさせて頂いております。状態やデザイン等の要素にによってではありますが、十分に高価査定が可能なお品物なので、もし使わなくなったブランド品のアクセサリーを捨ててしまおうとしている方がいらっしゃいましたら、捨ててしまう前に須賀質店にお持ちになってみてください。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のエルメス相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス