失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

18金指輪、プラチナ900指輪など高価買取【1g買取価格表示中】

2020年5月28日

2020年5月19日、須賀質店渋谷営業所で、18金(K18)指輪やプラチナ900(Pt900)指輪、プラチナ850(Pt850)ネックレス、14金(K14WG)+プラチナ800(Pt800)タイ留めなどを買取いたしました。貴金属の買取では、大型の純金インゴットであったり、重量のある太い喜平のネックレスなどが多数取引されている印象がありますが、今回買取した様な小さなアクセサリーや、ピアスのキャッチがひとつだけといった細かな買取もおこなっています。

 

 

18金指輪、プラチナネックレス買取

金買取やプラチナ買取をお考えのお客様のなかには、指輪ひとつやピアス一組のような、少ない買取であると買取できないといわれるかもしれないとお考えの方もいらっしゃるようです。他社の買取では、ある程度の重量や点数を求められているのかもしれませんが、須賀質店では指輪ひとつ、ネックレス1本からでも高価買取を実施しています。

 

 

2020年5月に入って、新型コロナウィルスの影響が金買取やプラチナ買取の現場にも悪い影響を与えているようで、店頭での金買取やプラチナ買取を停止したり、買取価格を低く設定している業者もいるようですが、須賀質店では今までと変わりなく店頭での買取は継続しています。

 

 

今回の金、プラチナの買取の詳細は以下の通り

 

金属の品名 重量 数量 単価 買取金額
18金 K18 8.1g 4,590円 37,100円
14金 K14 2.2g 3,400円 7,400円
プラチナ900 Pt900 5.2g 2,580円 13,400円
プラチナ850 Pt850 2.6g 2,430円 6,300円
プラチナ800 Pt800 4.5g 2,290円 10,300円
ノーソートダイヤ 0.11ct 7,000円 800円

 

 

金の買取価格はどう変わったの?

新型コロナウィルスの影響で、日本をはじめ世界中のマーケットが大混乱に陥ってしまいました。ニューヨークの株価はもちろん、日本の日経平均株価、為替、債券、あらゆる市場価格が大暴落したのは皆さんもご記憶にあると思います。

 

 

24金インゴット1gあたりの価格

金買取、プラチナ買取でなじみのある、24金インゴットの1gあたりの価格も暴落して、2020年2月18日の高値 6,603円から3月17日の安値 5,648円まで、約15%も下落してしまいました。この間の金価格の大幅な下落で、店頭での金買取をストップしたり、特に24金インゴットの買取を停止した業者がいくつかあると聞いています。

 

 

ただ、金の価格は3月の安値を底にして、5月18日に1gあたり6,603円まで価格を戻しています。2月の高値とほとんど同じまで戻っているのは、金にお金が集まりやすくて、金を需要が旺盛であるということの裏返しかもしれません。

 

 

純金インゴットは買われやすい

金は安全資産として、長い歴史の中で売買されたり保有されたりしてきました。戦争が起こったり政権が不安定であったりすると、過去の歴史の中でも買われて価格が上昇してきているので、新型コロナウィルスの影響で一時的に金の価格は下がっても、その回復は早かったということでしょう。

 

 

金の価格が上昇すると金買取価格も上がるのか?

これまでご説明してきた金は、24金のインゴットのお話でした。インゴットとは「延べ棒」とか「ゴールドバー」等とも呼ばれていますが、金の純度が最も高い金の塊(金塊)とも言われています。金買取の業者は、日々変動する金価格をもとに金買取価格を設定するので、金の価格と金買取価格はイコールではありませんが密接な関係にあるといえます。

 

 

プラチナ850、18金高価買取

24金インゴットの1gあたりの価格が、直近の高値に近づいた現在は、金の買取価格も最も高くなっているといえます。金の純度が最も高い24金の価格が高いということは、24金の75%の純度である18金や58%の純度である14金の価格も同じように高くなっていることになります。

 

 

もし、皆さんが金買取を考えているのであれば、現状は金の価格が最も高い時期であることは間違いありません。金の価格の予想は難しく、正確に先を見通すことは専門家でもできませんが、現在が金買取を考える時としては決して悪い時ではないと思います。

 

 

市場が混乱していても積極的に金買取する業者を選ぼう

2020年5月は、24金インゴットの1gあたりの価格が直近では最も高い価格を付けています。本来であれば、金の価格が高い時期は金の買取価格も高くなるのですが、現状は過去の通りに買取価格が高くなっていない状況にあるようです。

 

 

金プラチナ高く買います

その理由は、買取した金の移動が制限されていることが原因のようです。コロナウィルスの感染拡大を防ぐために、海外との行き来が著しく制限されている現状では、買い取った金やプラチナを海外に転売することができないために、今までのような積極的に高値で金やプラチナの買取が出来なくなっているのです。

 

 

特に24金インゴットは、1kgのような重量のある大型のものはもちろん、100gや50g、10gといった小さなものまで、取り扱いを停止している業者が少なくないようです。また、24金インゴットを取り扱っていても、取引が終わるまでに何時間もかかるといった事例も聞いています。

 

 

買取に時間がかかる

須賀質店は、金やプラチナの買取については以前より積極的に取り組んで、同業他社よりも高い買取価格を提示してきました。特に、純金インゴットについては、現在でも買取を続けていて、その買取価格は依然と同様高い買取価格を実現しています。

 

 

皆さまが現在、金の買取や24金インゴットの買取を考えていて、少しでも高く売りたい、高い買取をしてほしいとお考えであるのであれば、ぜひ須賀質店にご相談になってみてください。きっとご満足いただけるような買取価格を提示できると思っています。

 

【2020年5月19日 須賀質店の金・プラチナ買取価格表】

金属の品名 買取価格 金属の品名 買取価格
24金インゴット 6,190円 プラチナ1000インゴット 2,920円
24金 Au1000 6,010円 プラチナ1000 2,830円
22金 Au916 5,460円 プラチナ950 2,680円
20金 Au833 4,980円 プラチナ900 2,580円
18金 Au750 4,590円 プラチナ850 2,430円
14金 Au583 3,400円

 

 

本日の金買取価格←はこちら

本日のプラチナ買取価格←はこちら

【徳力製】純金インゴット(ゴールドバー、延べ棒)を高価買取←はこちら

18金(K18)のネックレスを高価買取しました。←はこちら

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。