失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラチナ ダイヤ付きリングを買取

2018年7月18日

Exif_JPEG_PICTURE

 

須賀質店でプラチナ ダイヤ付きリングを4万円で買取いたしました。素材がPt900のダイヤが0.87ct付いた重さ12.0gのリングで、ノンブランドのリングでしたがとても凝ったデザインをしたきらびやかなリングです。通常ノンブランドジュエリーの場合は中石と脇にメレダイヤが付いたようなシンプルなデザインが多いので、今回のような凝ったデザインはとても目をひきましたので精一杯査定をさせていただきました。今回は査定方法や査定のポイントなどをご紹介したいと思います。

 

査定方法

 Exif_JPEG_PICTURE

リングやネックレスなどの査定方法は大きく分けて2つあり製品としての査定と素材×重さの査定です。

 

ブランドジュエリーの場合はブランドとしての価値があるため、製品としての査定金額になる事が多いです。ダイヤの美しさもノンブランドジュエリーとは違い質の高いダイヤが使われている事が多く、ブランドジュエリーでダイヤ付きのリングやネックレスなどになるとダイヤが付いていないものと比べて大きく査定金額が上がる事が多いです。

 

ノンブランドジュエリーは素材×重さの査定方法が基本となっており、今回買取致しましたリングのように、ダイヤが付いている場合はダイヤを査定して金額に足していくのですが、ダイヤは同じ0.87ctでも今回のような複数のダイヤの合計が0.87ctのものよりも1粒で0.87ctのダイヤの方が高価買取になり、1.00ctを超えると高価買取に期待が出来ます。ダイヤの査定方法はとても難しく、透明度を表すカラー、ダイヤのプロポーションを表すカット、ダイヤの重さを表すカラット、内包物など数を表すクラリティの4Cという評価要素があり、これを基準に査定していくのですがお店や査定する人によって大きく評価が変わってしまうこともあります。須賀質店では全てのスタッフが日頃から市場に出向くなど真贋能力の向上に努めておりますので、もし他店でダイヤの査定に納得がいかない場合は一度須賀質店にお持ちになってみて下さい。

 

業界トップレベル

 Exif_JPEG_PICTURE

今回は素材×重さの査定方法となったのですが、まず査定の際に重要となってくる素材の確認方法ですが、ブランドジュエリー、ノンブランドジュエリー共に多くのジュエリーの本体にはK18やPt850などの刻印が入っており、刻印と違う素材のものや刻印が入っていないものもあり、そのような場合は比重計という専用の装置を使い調べていきます。今回は素材がPt900、重さが12.0gでしたので素材のみですと3万3千円となりました。ここにダイヤを足した金額が今回の買取金額になったのですが、今回のような査定の場合は金額の多くを素材の重さが占めることになるので、素材1gの買取価格が高いお店を選ぶ事がそのまま高価買取に繋がってきます。現在須賀質店では金やプラチナの買取金額を大幅に上げていますので、もし他店で納得のいかない場合はぜひ須賀質店へお持ちください。須賀質店のホームページにその日の金、プラチナの買取価格が載っていますので、他社を圧倒する業界トップクラスの買い取り金額を一度ご覧になってみて下さい。

 

まとめ

 

須賀質店ではノンブランドジュエリーだけでなく、貴金属、ブランドジュエリー、ノンブランドジュエリー、腕時計、バッグや財布、サングラスなどの小物類を高価買取しています。

新品未使用品のお品物はもちろん、状態が悪く他のお店でお取引をお断りになられたお品物もできるだけ高価買取させていただきます。 

 

須賀質店は都内3店舗で営業していて、五反田、渋谷、池袋にあり、いずれも駅から近い場所にあるのと、創業も100年の質屋という実績と全国のオークション市場の落札結果を収集、分析し高価買取を実現しています。

 

 

店頭にお越しにならなくてもお電話で商品名や型番などお伝えいただければ買取査定をお伝えさせていただきますので、お客様のご都合のよろしい時などに、ぜひお問い合わせください。

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ち申し上げております。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店の指輪相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス