失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

カルティエのラブピアスを買取

2018年6月20日

 Exif_JPEG_PICTURE

 

 須賀質店五反田本店でカルティエのピアスを11万5千円で買い取りました。こちらはカルティエの人気なラブシリーズのピアスになります。

 

 ラブシリーズというとラブリングやラブブレスのイメージが強いですが、ピアスのほうがリングよりも人気が高く、買い取り相場も好調です。

 

 ではラブピアスの相場が好調な理由と現状について考察していきましょう。

 

ブランドジュエリーの人気カラーと商品

 

 ブランドジュエリーにはさまざまな金性で同じ製品が展開されています。金性とはその貴金属の種類のことで、ブランドジュエリーであれば各ゴールド(イエロー、ピンク、ホワイト等)、プラチナ、シルバーがあります。

 

 その中で人気が高い金性は、イエローゴールドとピンクゴールドです。これら2つはホワイトゴールドやプラチナ、シルバーと比べても存在感があり、そのブランドの商品ということを主張しやすいです。

 

 この存在感があり主張が強いというところを好きなのが、中国人であり日本の中古市場を支えているのも彼らです。

 

 またラブシリーズの中でリングとピアスを比べると使用している貴金属の量に差はほとんどありません。しかし買い取り相場を比べると、2倍ほどピアスのほうが高くなることがわかりました。

 

 これはジュエリーとしての着用のしやすさや、ラブシリーズの用途にあったデザインというところからピアスの人気が出たのでしょう。このように同じ予算で開発されたものや、同じ定価でも買い取り金額が変わることはよくあります。中古買い取り業界では定価等よりも、人気商売だということを覚えておいてください。

Exif_JPEG_PICTURE 

 

今回の買い取り金額

 

 今回買い取りましたカルティエのラブピアス、イエローゴールドは11万5千円査定となりました。カルティエ純正の箱や正規の保証書などの付属品は一切ない条件でのお取引となりました。

 

 現在カルティエのラブシリーズの中でもピアスが最も人気であり、宝石類がついていなくても高い相場で取引されているため高額査定となりました。

 

今回のカルティエのように須賀質店では鑑別書(ブランドジュエリーの場合ギャランティーカードや保証書)がなくても買い取りを受け付けています。しかし一粒石のダイヤモンドやサイズの大きな色石などは鑑別書もお持ちいただければより正確な金額を提示することが出来ます。またブランドジュエリーの中にはギャランティーカードの有無で査定金額が変わることがありますので必ずお品物と一緒にお持ちください。

 

 須賀質店では買い取りのみだけではなく、質預かりもしています。お客様がお持ちのお品物を売ってしまうのか悩んでいらっしゃる場合は、質預かりも検討してみてはいかがでしょうか。もし質預かりのご契約後に買い取りに変えたいと思った場合でも、簡単なお手続きで変更可能ですので、一度お問い合わせをお願いいたします。

 

 ブランド品(時計、バッグ、ジュエリー等)と貴金属の地金相場は、大抵1、2週間程度、早くても次の日には変わります。須賀質店では独自の相場検索システムを経験豊富なスタッフが駆使し、その日の最も高値の買い取り査定金額を提示させていただきますので、ぜひ須賀質店にお越しください。お客様の大切な商品を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のカルティエ相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス