失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

18金ホワイトゴールド、ダイヤモンド付きの指輪を買取

2018年7月11日

Exif_JPEG_PICTURE 

須賀質店五反田本店で、18金ホワイトゴールド、ダイヤモンド付きの指輪を買取いたしました。K18WGという刻印があったので、金の含有率が75%の18金である事がわかりました。K18という刻印のKというのはカラットという単位の頭文字で、このカラットはダイヤモンドのサイズを表すカラットとは別の単位になっています。

 

エタニティリングとプリンセスカット

 

今回お持ちいただいたお品物はエタニティリングと呼ばれるタイプの指輪でした。メレダイヤと呼ばれる、小さなダイヤモンドを同程度のサイズで揃えて、指輪に一周セッティングしているデザインの指輪の事を指します。ダイヤモンドを一周セッティングと言いましたが、エタニティリングの種類として半周のダイヤモンドのハーフエタニティにと、一周させるフルエタニティがあります。

 

途切れる事なくセッティングされたダイヤモンドが永遠の愛の象徴という事で、永遠を意味するエタニティと名付けられています。名前の由来からも分かるように、エンゲージリングやマリッジリングとして人気の高いデザインで、多くの有名なジュエリーブランドも、エタニティリングを販売しています。

 

また、今回のお品物に使われていたダイヤモンドは、特殊なとまではいきませんが、オーソドックスなカットのラウンドブリリアントカットではなく、プリンセスカットと呼ばれるカットのダイヤモンドでした。

 

全体としては四角いカットで、下部のカット面の多さから、上から見た時に独特の模様が見えるようになっています。

 

ノンブランドジュエリーのエタニティリングの買取

 

今回お持ちいただいたお品物の買取査定は、まず金の品位と重量を確認するところから始めます。先述の通りに18金であることが確認出来たため、枠の金の買取価格として18金の1gの買取価格に重量の3.2gを掛けてお値段をお出ししました。金の買取価格は日々変動しているため、須賀質店では毎日ホームページで買取価格を公開しています。

 

続いて、ダイヤモンドにお値段を付けていきます。本来ダイヤモンドで最もお値段の付きやすいのはオーソドックスなラウンドブリリアントカットなのですが、今回のダイヤモンドのカットはプリンセスカットでした。

 

ノンブランドのジュエリーに付いているダイヤモンドの質はまちまちで、あまり質の良くないものが使われている事も多いのですが、今回のお品物のダイヤモンドは上質なものが使用されていました。

 

Exif_JPEG_PICTUREメレダイヤとしての一粒の大きさもそれなりに大きく、また内包物や色もブランドジュエリーのダイヤモンドに負けないスペックのものでした。

 

今回のお品物はメレダイヤで1.65ctという量でしたが、ダイヤモンドのスペックが良かったため、ダイヤモンドの価格で大きく上乗せしています。須賀質店五反田本店で、55,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店の指輪相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス