失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

タサキ、ペンダントトップの買取

2018年11月19日

須賀質店五反田本店で、タサキ、パール付きのペンダントトップを買取いたしました。タサキは日本のジュエリーブランドとして、確かな地位を確立しているブランドの一つです。以前は田崎真珠という名前でしたが、現在ではTASAKIという社名に変更されています。パールだけでは無くダイヤモンド等の宝石も豊富に扱っていて、さらに、高級時計の最高峰と言えるトゥールビヨンを搭載した時計も販売されています。

 

様々な真珠の種類

 

パールは宝石の一種で、貝の体内で生成される物です。以前はごく僅かに取れる天然のパールのみが出回っていましたが、日本人がパールの養殖に成功した事で手に入りやすい宝石となっています。パールは貝の種類によって色味等が違うため、パールもいくつかの種類があります。ジュエリーに使われる事の多い代表的な種類をご紹介いたします。

 

ミキモトが世界で初めて養殖に成功した事でも有名で、最も一般的なパールがアコヤ貝から取れるアコヤパールです。日本では和珠とも呼ばれ古くから親しまれてきました。

 

白蝶パールは、パールを生成する貝の中でも最大級の大きさで20~30cm程になり、オーストラリアやインドネシアといった水温の高い海に生息する白蝶貝から取れる物です。南洋パールとも呼ばれ、10mmを超えるような大きな物が多いパールです。また、同じ種類の黒蝶貝から取れる物は黒蝶パールと呼ばれ、黒い色をしたパールとなります。

 

ミキモトと同じように、今回お持ちいただいたタサキにも世界で初めて養殖に成功したパールがあります。それが、マベパールと呼ばれる物で、名前の通りにマベ貝から取れるパールです。半球形の大きな物が多いマベパールは、マベ貝の生息数が少ない事から希少性が高いとされていました。

 

タサキ、ペンダントトップの買取

 

今回お持ち頂いたペンダントトップは、タサキというブランドのお品物ではありましたが、ジュエリーと呼べる物ではありませんでした。それは、チェーンを通す部分がステンレスで出来ていたからです。ジュエリーというのは基本的に貴金属や宝石を使用した装飾品の事を指します。タサキは有名ブランドではありますが、ステンレスのペンダントトップではジュエリーとは言えないと思います。

 

また、買取のお値段としても、ステンレスでは何グラムあったとしても買取価格は0円です。何かを作ろうと思い、ステンレス仕入れるとお金を払わなければいけないと思いますが、中古品のジュエリーとして見た時にステンレスにお値段を付ける事は出来ないのです。今回のお客様は、他にも複数点のお品物をお持ち頂いたので、お断りするのでは無く気持ちばかりですが、買い取らせて頂きました。須賀質店五反田本店で、500円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

買取だけではなく、お品物を手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。