失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

金の見分け方の解説、18金の指輪の買取

2019年12月13日

須賀質店五反田本店で、ダイヤモンド付きの金の指輪を買取いたしました。金の高騰が続く中で、いらない貴金属があるのであれば売ってしまいたいと思われる方も多いと思います。

 

ですが、ご自分の持っている指輪やネックレスが何で出来ているか、貴金属なのかどうか知らない方もよくいらっしゃるようで、買取でお持ちいただいた物が何で出来ているのか聞かれる事もよくあります。

 

須賀質店にそのままお持ちいただいても店頭で、お答えする事は出来ますが金かどうかを見分ける大まかな方法をいくつかお教えいたします。

 

金の見分け方について

 

金製品であればほとんどの物に入っているのが、金性、つまり金の含有率を示す刻印です。金性の刻印が入っている事で、金である事を品物として保証しているという意味もあるため、高価な素材である金を使った製品のほとんどにはこの刻印が入っています。

 

金製品の多くは18金であるため、多いのがK18か750という刻印でしょう。K18というのは18/24が金、つまり18金であるという意味で、これは75%です。750の刻印はそのまま750/1000であるという意味で、この二つの刻印はほとんど同じ意味になります。

 

この他には、それぞれの金性に合わせてK,24、K20、K14や999、585等の刻印が入っています。

 

注意して頂きたいのは、金性の刻印が入っていない本物の金製品というのも多数存在します。逆に、金性の刻印が入ってはいても偽物として作られた金ではない製品も多数存在します。刻印を見るのも一つの指標と考えて頂ければとおもいます。

 

続いて、金製品の色についてです。

 

金色をしていたとしてもそれがメッキである可能性があります。メッキであっても金を使っている場合もありますが、ほとんどが別の金属であるため、メッキの製品には金のお値段は付きません。

 

メッキの見分け方としては、剥がれて下地の金属の色が見えていないかという事です。金製品の場合は中まで全てが金であるため、キズが付いていたとしても金色の部分しか見えないはずです。しかし、金メッキの場合は表面のごく一部だけが金色をしていて、中心は別の色をしているため、キズが付いている箇所や、内側の見づらい箇所の下地の金属の色が見えてしまったりするのです。

 

また、貴金属の買取等を行う専門の査定員は、金属の色を見れば、金かどうか、どの程度含有率の金なのかをある程度は見分ける事が出来ます。当然須賀質店の査定員も手に取っただけ、見ただけである程度は金かどうか等を判別する事が可能です。

 

これらの知識を持って、指輪やネックレスを見てみると、金かもしれないというような製品が出てくるかもしれません。もし使っていないのであれば、須賀質店の買取査定をご利用ください。

 

18金、ダイヤモンド付きの指輪の買

 

金の見分け方と買取

本題の指輪の買取についての解説です。

 

お品物を見ただけでもある程度確信はありましたが、念のため刻印を見てK18の刻印の18金の指輪である確認いたしました。

 

金の価格は日々異なっていて、さらにはそれを扱う業者の設定している金額もそれぞれに違っているため、いつどこに金を売っても同じ金額になるわけではありません。

 

指輪をお持ちいただいた日の18金の買取金額は4140円/1gでした。指輪の重さは4gで、ダイヤモンドが0.5ct程付いていました。

 

今回の指輪は、須賀質店五反田本店で、21,000円で買取いたしました。この金額が高いのか安いのかは他店の買取と比べて頂ければお分かりになると思います。須賀質店の買取を是非ご利用ください。

 

18金、ダイヤモンド付きの指輪の買取を通して、質屋としてのまとめ

 

今回は金の買取のご紹介でした。とは言っても、よくあるノンブランドの指輪をお持ちいただいています。

 

金製品は金に似せた製品、偽物として作られた製品も多いので、買取の際にはよくあるような指輪であってもしっかりと確認をして金だという自信を持って買取を行っております。

 

金に見えるネックレスや指輪がご自宅に眠っているのであれば、須賀質店に一度お持ちください。金では無いかもしれませんが、金であれば高値で買い取らせていいただきます。

 

 

その他金の指輪の買取事例←はこちら

金のネックレスの買取事例←はこちら

金の買取相場←はこちら

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。