失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラチナ、ダイヤモンド付きピアス片方のみの買取

2017年9月21日

ピアス片方のみ

須賀質店五反田本店で、プラチナ、ダイヤモンド付きピアスを片方のみで買取いたしました。Pt900という刻印からプラチナが90%で、1.00という刻印からダイヤモンドが1.00ctで、2.8gの重さの品物です。

 

片方のみのピアスや切れているネックレスでも買取可能です

 

ご自宅の引き出し等に、壊れてしまい使わなくなったネックレスや、片方をなくしてしまったピアス等はないでしょうか?実は、欠損があっても壊れていても買取可能なので、一度須賀質店にいらしてみませんか。

 

例えば、細身のネックレスのチェーン等は使っているうちに引っかけて切れてしまう事があると思います。使用することが出来ないまま、捨てるのはもったいないがどうすればいいのかわからくなり仕舞いっ放しになってはいませんか?ネックレスのチェーンが金やプラチナといった貴金属で出来ている場合は、素材としてのお値段を付ける事が出来るので、壊れていてもお持ちいただければ買取が可能です。

 

また、今回お持ちいただいたピアスの様に、なくしてしまい片方だけになっていても同じように素材のお値段を付ける事が出来ます。さらに、ダイヤモンド等の宝石が付いているようであれば、ダイヤモンドの値段も上乗せされるので思わぬ高価査定になるかもしれません。

 

ネックレス、ピアスのようなジュエリーだけではなく、時計やバッグも壊れてしまったりしても諦めないでください。須賀質店にお持ちいただければ高価査定が可能な品物かもしれませんので、どんな品物でもお待ちしています。

 

片方のみのピアスの買取

 

上記で説明した通りの品物で片方のみのピアスを買取いたしました。プラチナ900の素材でダイヤモンドが付いています。まず、重さを量って素材としての値段を出します。

 

次に使われているダイヤモンドを確認していきますが、一粒が小さく複数のダイヤモンドの合計でカラット数が刻印されている場合がよくあります。このようなダイヤモンドをメレダイヤと呼びます。

 

今回のピアスに使われているメレダイヤは、メレダイヤとして見ると一粒の大きさが大きな部類になります。さらに、一粒一粒のスペックも高いものが使用されていたので、高価査定につながりました。

須賀質店五反田本店で、30,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

形あるものはいずれ壊れるというように、普段から使用していると壊れてしまうことはよくあると思います。大事にとってくのもいいですが、箪笥の肥やしにしてしまうのはもったいないのではないでしょうか。壊れてしまった物の代わりに新しい物を何か買うためにも、それを売ってお金に変えてみてはどうでしょうか。

 

大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス