失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

セイコー、アストロン、SBXB009型の時計を買取

2018年3月21日

Exif_JPEG_PICTURE須賀質店五反田本店で、セイコー、アストロン、SBXB009型の時計を買取いたしました。素材がチタン製で軽くて使い勝手の良いお品物です。また、チタンとセラミックの素材であるため、時計全体が黒色で落ち着いたデザインとなっています。

 

セイコー、アストロン、SBXB009型の買取

 

セイコーといえば日本が誇る時計ブランドで、世界で初めて市販のクォーツ式の腕時計を発売した事でも有名です。そのセイコーが発売した世界初のクォーツ式の腕時計がアストロンのシリーズです。

 

発売当初のアストロンは45万円という価格で、当時の自動車よりも高額なものでした。しかし、セイコーが特許を公開した事によってさらに開発が進み、様々な腕時計が発売されるようになり低価格化も進んでいきました。クォーツ式の腕時計の低価格化が進むに連れ、スイスを中心とした高級時計ブランドの機械式の時計が売れなくなり、経営難に陥るブランドが出て買収等によって時計業界は大きな変革を余儀なくされました。この流れをクォーツショックと呼びます。

 

Exif_JPEG_PICTURE今回実際にお持ち頂いたのは、SBXB009型という型番のアストロンで、現在のアストロンにはGPSソーラーが搭載されています。電池交換が必要な通常のクォーツと違ってソーラー充電されるため電池交換が基本的に不要なため格段に利便性が向上し、さらにGPS受信機によって時刻を自動調節するため機械式の時計よりも誤差が少なくなっています。

 

お品物は非常に良好な状態でお持ちいただけ、箱や保証書といった付属品も一緒にお持ちいただけました。箱や保証書の有無で買取価格の大きく変わるお品物ではありませんでしたが、本体の状態が良好であった事も含めて好印象のお品物でした。

 

Exif_JPEG_PICTURE付属品の有無で買取査定が変わるお品物で言えば、ロレックスの時計がその筆頭となります。現在で言うとギャランティカード、少し前のものであれば紙の保証書の有無が買取査定に大きく関わってきます。場合によっては数十万円違うような事もあるので、買取査定でお品物お持ちになられる際には付属品を一緒にお持ち頂く事をお勧め致します。

 

海外の高級時計ブランドと比べるとそこまで定価の高くはないSBXB009型のアストロンではありますが、やはりセイコーという日本が誇るブランドの時計なので、中古品市場でも安定した人気のあるお品物です。今回は状態が良好であったこともありお付け出来たお値段となっています。須賀質店五反田本店で、70,000円買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス