失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

シャネル、J12、H1626型の時計を買取

2018年9月15日

 mage[2]

須賀質店五反田本店で、シャネル、J12、メンズ、H1626型の時計を買取いたしました。黒いセラミック素材の時計で、文字盤のインデックスにダイヤモンドがあしらわれたモデルとなっています。

 

男女問わず人気のJ12とはどんな時計か

 

女性用の帽子店からスタートし総合的なファッションブランドとして展開を広げていったシャネルでは、女性向けの製品が多く、時計ではプルミエール等の女性向けのデザインしかありませんでした。2000年に登場したJ12が、シャネルでは初めて男性用の腕時計でした。

 

シャネルが創業した当初は、女性用の黒いドレスは喪服として認識されていましたが、リトル・ブラック・ドレスとしてビジネスやフォーマル、パーティ等で使う事の出来るドレスとして、シャネルが世の中に広めました。J12はシャネルのメインカラーであるブラックと、ホワイトが基本のカラー展開となっています。

 

高級時計と呼ばれるブランド呼ばれる時計ブランドは数多くあり、その商品も無数にありますが、その中でもJ12には大きな特徴があります。使われている素材がセラミックであるという事です。高級時計は高価なモデルでは金やプラチナ、通常のモデルではステンレスを使用している事が多く、特にJ12登場した2000年頃にセラミックを素材としている商品はあまりありませんでした。高級時計の素材としてセラミックを広める切っ掛けとなったのがJ12という時計なのです。

 

シャネル、J12、H1626型の買取

 

今回お持ちいただいたH1626型というモデルは、ブラックセラミックのメンズモデルで、文字盤のインデックスには12ポイントのダイヤモンドがあしらわれています。

 

J12が2000年に登場して以来、現在に至るまでに様々なバリエーションが作られ、ダイバーウォッチやクロノグラフ、全体がグレーのチタンセラミック等のモデルがありますが、今回お持ちいただいたのは比較的オーソドックスなモデルです。

 

須賀質店の買取査定でもJ12は定番商品の一つで、お持ちいただく事も多くありますが、他の時計にはない注意点があります。稀にではありますが、セラミックが割れてしまっていたり亀裂が入っていたりする事です。金属であれば衝撃が加わると凹んでしまいますが、セラミックは凹むという事はありませんが、割れてしまう事があるのです。

 

実際にお持ちいただいたJ12は、付属品こそ無く本体のみではありましたが割れや亀裂、機械の不具合等の欠点は一切なく、綺麗な状態でお持ちいただけました。誰もが知る高級ブランド、シャネルの人気商品J12、高価査定で買い取らせていただきました。須賀質店五反田本店で、260,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のシャネル時計相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス