失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

オメガ スピードマスター トリプルカレンダーを買取

2018年7月16日

 Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店渋谷営業所でオメガのスピードマスターを買い取りいたしました。オメガのスピードマスターはクロノグラフの付いたスポーティな時計になりますが、種類がとても多くあり、それぞれに相場がありますので間違えると大変です。須賀質店では熟練の鑑定士がしっかり査定をいたしますので安心してご来店ください。

 

オメガについて

 

オメガはスイスの時計メーカーで、初めて人類が月に行った時に宇宙飛行士が身に着けていた時計として有名で、その月にいった時計がスピードマスターの時計でした。

 

NASAの公式腕時計として1965年に採用されていたオメガの時計は、1969年に月面に降り立ちました。NASAは公式腕時計を採用するにあたり、数々の時計の耐熱性、耐寒性、耐衝撃性などを調べ、オメガのスピードマスターが唯一合格したと言われていて、アメリカの時計メーカーであるブローバは強く反発しましたが、再度の検証でもスピードマスターの圧勝だったようです。

 

またオメガはオリンピックなどのスポーツ大会などでオフィシャルタイムキーパーを務めたりしますので、非常に認知度が高く人気も非常にあります。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

オメガのスピードマスターについて

 

初めて月に行った腕時計として有名なオメガのスピードマスターは種類が非常に多く、いろいろなデザインのスピードマスターが発売されています。月に行ったスピードマスターはスピードマスタープロフェッショナルという手巻きの時計になり、デザインは非常にシンプルで大きめのケースに横目のクロノグラフで、日付などの機能はないというモデルになり、風防は宇宙空間でもし割れてもいいようにプラスチック風防が使われています。

 

プロフェッショナル以外にもたくさんスピードマスターは作られていて、一番ベーシックなスピードマスターは見た目のデザインはほとんどプロフェッショナルと同じですが、ケースサイズが一回り小さく、ムーブメントも汎用の自動巻きのものに変わっています。

 

そのほかにもデイトの付いた自動巻きのモデル、トリプルカレンダーの機能の付いた自動巻きモデル、コーアクシャルのムーブメントが使われたモデルなどいろいろなスピードマスターが作られています。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

今回買取のオメガスピードマスタートリプルカレンダーについて

 

スピードマスターのトリプルカレンダーは自動巻きのタイプのスピードマスターの中では比較的多いモデルで、クロノグラフだけのシンプルなタイプ、デイトだけが付いているタイプとともに非常に多い定番スピードマスターになります。

 

そんなトリプルカレンダーのスピードマスターもどんどん進化していましたので、大きく分けて3段階のモデルに分けることができます。新型は現行のトリプルカレンダーのスピードマスターになりますが、ケースが旧型に比べてゴツくケース横のサイズも若干大きく、裏ブタのところにオメガのマークが刻印されているのも新型の特徴です。

 

一番古いモデルは八角形のリューズというのが大きな特徴になりますが、今回買取いたしましたのは中間のモデルになり、リューズは丸いですが、見ためは新型よりも旧型に似た時計になります。

 

スピードマスターの時計はよくストップウォッチのプッシャーボタンが取れていたり、動きが悪くなってしまっていることも多いですが、今回の時計は問題なく正常でしたので高価買取査定100,000円のお取引になりました。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のオメガ相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス