OMEGA

オメガ(取扱い品目一覧)

スピードマスター、SMトリプルカレンダー、スピードマスターデイト、コンステレーションなど長年培った鑑定眼で、誠実に高価査定させて頂きます。
オメガ
創業 大正 9 年の老舗オメガの質入れ・買取なら、須賀質店にお任せください

Omega オメガ時計買取査定額は、新品商品(全く使用していない商品で傷なし、保証証有効期限内、箱あり)の買取上限価格です。
商品の状態、人気度、付属品の有無によって、買取査定額は上下することがあります。

 

 

そのために、Omega オメガ時計買取査定額に買取をできない場合がありますので、Omega オメガ時計買取査定額についてはひとつの参考としてご覧くださいますようにお願いいたします。
※質入れの場合のOmega オメガ時計査定額は、買取査定額より若干下回ります。

オメガの査定相場

須賀質店ではオメガ(OMEGA)の時計については全てのモデルで、新型はもちろん中古品でも何十年前のモデルでも買取を強化しています。オメガ(OMEGA)の時計であれば、附属品や箱、保証書が無くても買取、質入れできるので、安心して須賀質店にお持ちください。また、壊れて動かない時計でも買取、質入れ可能ですが、できる限り正確に動く状態で、また汚れなどは落としてお持ちいただいた方が、より高価買取査定、質入れ査定が出来ると思います。

 

 

オメガ(OMEGA)は複数のモデルがあって、スピードマスター、スピードマスタープロフェッショナル、シーマスター、コンステレーション、デビルなど、いずれのモデルでも高価買取査定、高価質入れ査定いたします。さらにムーブメントの種類、ケースの材質まで含めれば、とても多くの種類の商品がありますが、須賀質店のスタッフはこれらのすべてのモデルの取り扱いの経験が多数あるので、安心して買取、質入れ共にお任せください。

 

 

須賀質店は、創業大正9年 まもなく創業100年になる質屋で、長い歴史の中で全国の高級時計オークション市場の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。また、海外のオークション市場や外国人バイヤーの情報も取り入れて、業界最高買取価格、質入れ価格の提示に努めています。都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田と、いずれも駅から徒歩圏に店舗があります。他社で低い査定価格しか付かなかった時でもあきらめずに須賀質店に相談してみてください。

 

 

オメガ(OMEGA)の時計の高価買取、高価質入れをご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

オメガ 取扱い品目一覧
スピードマスター
SPEEDMASTER
シーマスター
SEAMASTER
コンステレーション
CONSTELLATION
デビル
DEVIL
SMトリプルカレンダー
SMTRIPLECALENDAR
オメガの査定のポイント
オメガ(OMEGA)について

1848年のこと、一人の時計職人がスイスのラ・ショー・ド・フォンで時計の製造を開始します。彼の名はルイ・ブラン、後の世界的な巨大時計メーカーに成長する「オメガ」の創業者です。

 

 

ルイ・ブランの起こした時計工房はその後息子たちが引継ぎ、すこしづつ製造本数を増やしてゆきました。当時、この時計工房は「ルイ・ブラン&フィルズ」と呼ばれていたようです。

アメリカ宇宙局NASAでオメガの時計が公式採用

1969年のこと、オメガの名が世界的に知れ渡るようになった大事件が起こります。アメリカ宇宙局NASAにオメガの時計が公式採用されたのです。

NASAはアポロ11号計画の実施の際に、月面でも使える時計を探すにあたって、耐衝、高温、低温、振動などに高いレベルを設定し、テストを繰り返しました。このテストでは多くの時計が内部機械の破損、風防ガラスの割れなどを起こして、NASAの基準に耐えられる時計はなかなか見つかりませんでしたが、オメガ社のスピードマスターだけはこのテストを耐え抜いて採用されることとなります。

 

 

NASAのテストをクリアしたオメガスピードマスターは、1969年にアポロ11号の飛行士 バズ・オルドリンとともに月面に降り立ちました。また、翌1970年のアポロ13号計画の際は、酸素タンク爆発のトラブルに見舞われて帰還が危ぶまれたにもかかわらず、大気圏突入前の14秒の時間を、隊員が正確にスピードマスターで計測することが出来たために無事に帰還出来たという出来事もありました。

 

 

これらのエピソードによって、オメガスピードマスターは世界的に大きく取り上げられて、オメガの信頼性が世に広まったといえます。

オメガ(OMEGA)の主力製品

現在のオメガには、クロノグラフを搭載しアポロ計画で一躍有名になった「スピードマスター」。ダイバーズウォッチである「シーマスター」。星座という意味のレディース・メンズ共に人気の「コンステレーション」。シンプルなデザインの「デ・ビル」があります。

オメガの高価買取をご希望なら、須賀質店にお問い合わせください

オメガの時計買取をお考えであれば、須賀質店にお問い合わせください。須賀質店では、時計買取には積極的に取り組んでいて、海外の高級ブランド時計は特に高く買取りを行っています。時にオメガの時計はスピードマスター、シーマスターといったスポーツ系時計も、デビル、コンステレーションといったドレス系時計も、いずれも高価買取査定をおこなっています。

 

 

オメガ時計 高価買取します

もし皆さんがオメガの時計を高く売るなら、高価買取をご希望であれば、創業大正9年の質屋 須賀質店にお任せくださいますようにお願いいたします。須賀質店は都内に3店舗を運営している質屋で、池袋、渋谷、五反田に店舗があります。

 

 

オメガスピードマスタープロフェッショナル 高価買取します

オメガの時計買取をおこなう業者は多いですが、他社の買取査定価格にご満足いただけないのであれば、ぜひ須賀質店にお問い合わせになってみてください。普通に使用されている中古品のオメガはもちろんのこと、付属品がない、壊れていて動かない、ブレスレットが切れているなど、わけありのオメガであっても積極的に買取させていただいています。

OMEGA(オメガ)の時計について

OMEGA(オメガ)は、日本で販売されている海外メーカーの時計の中でも最も知名度と実績のある時計メーカーともいえます。その歴史は、アメリカNASAの公認時計メーカーの地位をロレックスと競い合ったという実績を残していて、この実績に裏打ちされた技術力は後に、オリンピックの公式時計として採用されることとなるのです。

 

 

特にシーマスター、スピードマスターといったダイバー系時計の人気は、日本では不動の地位を確立していますが、コンステレーションやデヴィルといったラグジュアリーウォッチにも人気のある時計メーカーといえます。

OMEGA(オメガ)の時計を高価買取するために

OMEGA(オメガ)の時計の高価買取を考えたときに、皆さんはどのようにすればよいと思いますか。大手買取専門店の店頭に出向く、というのが一般的な考え方ですが、現在はリサイクルブーム、リユースブームなので、時計の取り扱いが少ない買取店でも「OMEGA(オメガ)の時計、高価買取」という宣伝をしているのが実態です。

 

 

オメガを高く売る方法を解説

こちらでは、OMEGA(オメガ)の時計買取で少しでも高く売る方法、高価買取を実現する方法についてご案内したいと思います。

 

 

①OMEGA(オメガ)の時計買取相場に通じている業者を選ぶ

OMEGA(オメガ)の時計は、海外高級ブランド時計の中でもロレックスやタグホイヤーなどについて流通量の多い時計です。流通量が多いだけに時計の種類も多いうえに、最新のモデルからアンティークのレベルの時計まで、さまざまの種類のOMEGA(オメガ)の時計が出回っています。

 

 

皆さんのお持ちのOMEGA(オメガ)の時計が、どのシリーズの時計なのか、どの年代のモデルなのかを把握して、該当のOMEGA(オメガ)の時計の買取相場価格を理解している買取店や質屋に相談することが大切な第一歩といえます。

 

 

②OMEGA(オメガ)の時計を多数取り扱っている査定員がいるか

OMEGA(オメガ)の時計を少しでも高く買取してもらうためには、店頭で時計を査定している査定員の経験値と力量も大切な高価買取の要素といえます。OMEGA(オメガ)の時計は流通量が多く、種類もいろいろな種類の時計が流通しています。

 

 

オメガ買取に通じた査定員

たくさん流通しているOMEGA(オメガ)の時計のどのモデルなのか、年式はどのくらいの時計なのか、コンディションはどんな具合かを正確に見極められなければ、高価買取は実現できません。OMEGA(オメガ)の時計の取り扱い量が少ない、経験値の少ない査定員では、正確な査定価格が判らないので低めの査定価格を付けてしまうかもしれません。

 

 

③OMEGA(オメガ)の時計の多数の売却先がある

OMEGA(オメガ)の時計の買取後は、買い取った時計を売却して資金化するのですが、高価買取ができる店舗は、複数の売却先を確保しているといわれています。OMEGA(オメガ)の時計は、その流通量の多さから、モデル数も多く状態もさまざまな種類の時計が出回っています。

 

 

オメガ時計の多数の売却先

須賀質店では同業他社よりも高価買取価格を実現するために、ダイバー系のスピードマスターやシーマスターの高値の売却先、ドレスウォッチのコンステレーションが高値の売却先、アンティーク系の時計が高い売却先など、同じOMEGA(オメガ)の時計であっても少しでも高く売れる売却先を常に探しています。

 

 

④2点以上のOMEGA(オメガ)の時計なら、さらに買取価格UP

OMEGA(オメガ)の時計は、海外高級ブランド時計の中でも人気があるので、買取価格はとても高くなっていて、買取業者の側から申し上げればあまり利益が出ない時計になりつつあります。OMEGA(オメガ)の時計のように、赤字ぎりぎりの買取価格で買取している時計の場合、単体では買取価格をUPすることができなくても、2本、3本と複数本の時計をご用意いただければ買取価格を上げることができることがあります。

 

 

オメガ複数本持ち込みで高価買取

もし皆さまがオメガの時計買取をお考えで、複数のオメガの時計をお持ちであるのであれば、まとめて須賀質店に買取依頼をされてみてはいかがでしょうか。複数の時計をまとめてお持ちいただければ、1本ごとの単体ではお出しできないような買取価格をお出しすることができるかもしれません。

 

 

⑤クリーンな店舗とマナーの行き届いた査定員

須賀質店は東京都内に3店舗 池袋、渋谷、五反田に店舗があり、いずれも駅から近い徒歩圏の立地となっています。買取や質入れの経験のないお客様であっても入りやすい、明るい店舗つくりをしています。

 

 

オメガ買取する須賀質店店頭

そして、須賀質店の店頭でOMEGA(オメガ)の時計を高価買取査定をする査定員は、全国の中古ブランド品オークション会場に出入りして、高級ブランド品の相場価格を把握した知識と経験豊富な職人的なバイヤーといえます。

 

 

当然、オメガの各モデルの最新高価買取相場を把握しているのはもちろんですが、厳しい接客マナーの研修を社内で受けていて、お客様への対応に問題のないレベルの査定員のみが店頭で接客することが許されているのです。

OMEGA(オメガ)の時計の売り時はいつなの?

OMEGA(オメガ)の時計は、以前から日本国内も人気のある時計で、買取価格も高値で安定していましたが、中国やアジアの人々の所得が上がり需要が増えていることや、日本の為替の円安などの影響により買取価格が上昇しています。

 

 

オメガ買取価格上昇中

特にオメガの限定モデルである時計については買取価格の上昇が著しいので、スピードマスタームーントゥマーズ3577.50型、スピードマスター50周年記念311.33.42.50.01.001型、スピードマスタースヌーピーアワード3578.51型などの限定品をお持ちの方はぜひ須賀質店にお問い合わせになってみてください。

 

 

OMEGA(オメガ)の時計は現在、買取価格上昇中で買取相場も安定しているといえますが、上昇した相場は少しの悪材料で急落するといわれています。買取価格はまだまだ上昇するとも思いますが、売却しようと思ったときが売り時と考えて、少しでも高く買取する店舗を探したほうが良いと思います。

須賀質店のオメガ時計買取実績

オメガスピードマスターレーシング シューマッハモデル 3510-22

⇒買取実績 120,000円

 

 

オメガコンステレーション 1512-40

⇒買取実績 45,000円

 

 

オメガスピードマスターデイト 3210.5

⇒買取実績 140,000円

 

 

オメガコンステレーション 1562-40

⇒買取実績 35,000円

 

 

オメガスピードマスターブロードアロー 3551-50

⇒買取実績 210,000円

 

 

オメガスピードマスターデイト 3210-50

⇒買取実績 130,000円

 

 

オメガスピードマスタープロフェッショナル 3572-50

⇒買取実績 240,000円

 

 

オメガスピードマスターオートマチック 323.30.40.40.06.001

⇒買取実績 170,000円

 

 

スピードマスターブロードアロー 1957.321.1042.50.10.001

⇒買取実績 240,000円

 

 

オメガシーマスター120 2571-31

⇒買取実績 45,000円

 

 

オメガシーマスター300 3521-80

⇒買取実績 140,000円

 

 

オメガスピードマスタープロフェッショナル3573-50

⇒買取実績 260,000円

 

 

オメガスピードマスタープロフェッショナル3573-50

⇒買取実績 250,000円

OMEGA(オメガ)時計買取Q&A

Q1 オメガの時計で少しでも高く売れるモデルは何がありますか?

オメガの時計で特に高く買取りされているのが限定品と呼ばれるモデルです。オメガの限定品の時計の代表格はスピードマスタースヌーピーアワード、スピードマスタームーントゥマーズなどがあり、これらの時計は高価買取査定価格が付くことになります。

 

 

しかし、歴史と技術力のあるオメガの代表モデルであるシーマスター、スピードマスターはいつの事態も高値安定した買取価格が付いているので、こうしたオメガの代表モデルが高価買取されるといってよいと思います。

 

 

Q2 オメガの時計を少しでも高く売るためには?

少しでも高い買取査定価格を希望するのであれば、付属品はすべてそろっていた方が良いです。箱も内側・外側、両方あった方が良いですし、保証書やブレスレットを調整したコマ、取り扱い説明書もそろっていた方が良いですね。

 

 

あと重要なのが「時計の状態が良好なこと」です。購入後使用していたのであれば、少しの傷はやむをえませんが、汚れがびっしりついた時計は査定時の印象が良くありません。中性洗剤をつけた使い古しの歯ブラシでこするだけで、とてもきれいになるので、買取をお考えの方は実践してほしいと思います。

 

 

Q3 付属品がないオメガの時計は買取できますか?

付属品がなくても、買取することは可能です。オメガの買取の場合、付属品の有無も買取価格に影響しますが、それよりも重要な要素は時計の状態です。自分でできる限りのクリーニングをして買取に持ち込んだ方が査定価格には好影響になります。

 

 

Q4 買取前にオーバーホールしたほうが高く売れますか?

皆さんがオメガの時計をオーバーホールする場合、オメガの正規ブティックに持ち込む、皆さんの知っている時計店に持ち込む、のいずれかになると思いますが、須賀質店ではどちらの方法もお勧めしていません。たとえ、動かなかったとしても、そのままの状態で買取にお持ちになることをお勧めいたします。

 

 

須賀質店では提携している時計技術者に依頼して、割安にオーバーホールや修理をしてもらえる工房が複数個所あります。そして、店頭でオメガの査定をしている査定員は、壊れたオメガの時計や不動のオメガの時計をいくつも取り扱っている経験豊富な査定員です。

 

 

須賀質店の査定員は、動かないオメガの時計や不調のオメガの時計が持ち込まれたときに、修理費用がどのくらいかかるのか、自社の時計技術者の誰にメンテナンスを任せるのが最も割安に修理できるのか、を店頭で判断できるほどの経験を積んだスタッフです。

 

 

須賀質店には、不調なオメガの時計をブティックに持ち込むよりもはるかに割安に修理できる体制を作り上げているので、ご自身でオーバーホールしたり修理するよりも、そのままの状態で買取にお持ちになることをお勧めしているのです。

 

 

Q5 アンティークと呼ばれるくらい古いオメガですが、買取可能ですか

オメガは創業も古いので、発売されて30年、40年前の時計も流通しています。こうした古いオメガの時計は状態が良くない、動かない時計もありますが、買取は可能なので、ぜひ須賀質店にお持ちになってください。

 

 

Q6 傷だらけのオメガの時計は買取できますか

オメガの時計に限らず、古い時計は使っているうちに傷がついて傷は増えて行ってしまうものですね。しかし、時計の傷は磨き上げることである程度消すことができるものなのです。傷が多いから買取できないに違いない、とあきらめずに、一度須賀質店に相談してみてください。

 

 

Q7 新モデルのオメガを持っていますが、いつが売り時ですか?

発売されたばかりの新モデルは、流通量が少なく珍しさもあって高価買取される傾向があります。買取査定の現場にいると、新作の時計やバッグは定価の80%をこえるような価格で買取される場合もありますが、こうした高値買取価格はある時に急に下がってゆくものです。新作の売り時は、急落前に決断する必要があるので、できる限り早い方が良いと思います。

 

 

Q8 動かないオメガの時計でも買取は可能でしょうか

須賀質店では、時計の修理技術者と複数の提携をしているので、修理できない時計はないほどの体制を作り上げています。よく聞かれるのは、並行輸入のブランド時計を国内の正規代理店が修理を受け付けしていないので困っている、といったケースですが、須賀質店ではこうしたケースも対応できる体制を作り上げています。

 

 

ご質問の動かいオメガの時計の買取は可能かどうかですが、まったく問題なく買取りさせていただきます。他社で断られた場合など、ぜひ須賀質店に相談してみてください。