失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

オメガ、シーマスター、アクアテラの買取

2018年11月14日

須賀質店五反田本店で、オメガ、シーマスター、アクアテラ、221.10.42.40.01.002型の時計を買取いたしました。黒い文字盤に白い3つ目が印象的なデザインで、ケースの素材はステンレス、クロノグラフ機能付き、オメガの定番の一つであるシーマスターのシリーズです。

 

オメガ、シーマスターとは

 

1848年にルイ・ブランの創業したスイスの時計ブランドであるオメガは、世界中で絶大な人気、知名度を誇るブランドです。オメガという名前は、1894年に製作された有名なキャリバーの名前を後にブランド名としました。

 

そのオメガの中で2大モデルといえばスピードマスターとシーマスターではないでしょうか。スピードマスターは、アポロ計画に正式採用された事で、人類と共に初めて月に降り立った腕時計として有名です。しかし、スピードマスターの原型は、手巻きのシーマスター、クロノグラフ付きのモデルなのです。シーマスターには防水性能の象徴として空想上の生き物であるシーホースがケースの裏蓋に刻まれていますが、スピードマスターにも同じようにシーホースが刻まれているのは、その原型の名残なのです。

 

スピードマスターの月に降り立ったという逸話に負けず、ジャック・マイヨールが人類で初めて素潜りで100mに到達した際に着けられていたのがシーマスターでした。シーマスターは、アクアテラ、プラネットオーシャン、クォーツモデル等バリエーションも豊富に揃えられています。

 

221.10.42.40.01.002型の時計の買取

 

今回お持ちいただいたのは、221.10.42.40.01.002型という型番で、メンズサイズ、機械式自動巻き、クロノグラフ搭載のシーマスターでした。シーマスターのクロノグラフは、複雑機構のクロノグラフを搭載しながらも海の中でも使用出来るようになっています。

 

買取の際にお持ち頂いたのは時計本体のみで、付属品はありませんでした。オメガの時計の買取査定では付属品の有無で金額が大きく変わる事はあまりありませんが、買取査定の際に付属品等を揃えて持ってきて頂ければ、強気で金額を出せる要素になります。また、保証書やギャランティカードの有無で買取査定が明確に違うお品物もあるので、ご来店頂く前に確認してみると高価査定につながるかもしれません。

 

お品物は本体のみでしたが、決して悪い状態ではありませんでした。細かなキズ等が多数入っていましたが、機能は正常に動いていました。時計の場合、壊れていたり、余程ボロボロでもない限り買取価格はあまり大きく変わらないのです。

 

須賀質店五反田本店で、180,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

買取だけではなく、お品物を手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。