失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ダイヤモンド付きの金の時計を高価買取

2019年8月31日

時計 ノンブランド 買取

須賀質店五反田本店で、18金、ダイヤモンド付きの時計を買取いたしました。時計の多くは、どこかのブランドが販売しているものです。有名なブランドであれば、ロレックス、オメガ、セイコーが挙げられます。他にも聞いたことのないようなブランドというのも無数にありますが、そのほとんどに何かしら、ブランドを表す刻印が入っているものです。

 

今回お持ちいただいた時計には、ブランド名のような刻印は一切見合たりませんでした。買取としては、聞いたこともないようなブランドであっても、ノンブランドであっても金のお値段での買取という査定方法はあまり変わらないため、査定そのものには影響はありませんが、ノンブランドの時計の買取、少し珍しい事例となりました。

 

18金、ダイヤモンド付きの時計の買取

 

時計の買取を行う際には、どのブランドの、どのような商品であるかが、買取価格を決める根拠となります。しかし今回の場合は、時計という商品としては珍しく、どのブランドでも無い、ノンブランドの時計をお持ちいただきました。

 

ブランド品の場合は、ブランドの製品であるという付加価値があるため、素材の価格での買取よりも高額になるものです。例えば、最も人気のあるロレックスの時計でも、素材がステンレスであれば、素材だけを見ると中古品としてはほとんどお値段にはなりません。ロレックスの時計が高額な買取価格となるのは、ロレックスの製品であるという部分が大きいのです。

 

では、これがノンブランドの時計という商品の買取ではどうなるのでしょうか。製品としての付加価値がほとんど無いため、製品として見て買取をするよりも、単純に素材のお値段(お持ちいただいた時計が金無垢であるため)で買取をする方が高値が付けられるのです。

 

金としての買取となるため、まず必要な情報はその重さとなります。今回の時計は総重量が69.3gでした。

 

金時計 ダイヤモンド 買取

ここで注意していただきたいのが、このような製品の場合、その全てが金で出来ているわけでは無いという事です。文字盤のガラス、時計を動かしている中の機械は金ではありません。そのため、総重量からその分の重さを引いて計算しなければ、金の重さでの買取とはならなくなってしまうのです。

 

正確に金以外の部分の重さを出す事は出来ないため、見た目からおおよそのグラムを予想してその分を引いて計算します。レディースサイズであるため、中の機械、ガラスの重さはあまり重くは無いと思われるので、金の重さを60gで設定いたしました。

 

後は、18金の買取価格×60で244,000円という計算に、さらにダイヤモンドのお値段をプラスして、今回の買取金額となりました。

 

須賀質店五反田本店で、260,000円で買取いたしました。

 

ノンブランドの時計の買取を通して、質屋としてのまとめ

 

大切にしている物であったとしても、いつか売る時が来る、いらなくなる時が来たりするのではないでしょうか。そん時に老舗の質屋である須賀質店はいかがでしょうか。

 

都内で展開している池袋、渋谷、五反田、どの店舗に来ていただいても、時計、バッグ、貴金属等々高価査定で買い取らせていただきます。

 

また、貴金属かどうかブランド品かどうか、どのような物なのか分からないという状態でお持ちいただいてもかまいません。査定員が拝見して、基本的にはどんな物でもその場でお値段を付けさせていただきます。

 

 

その他の金製品の買取事例←はこちら

ブランド品の時計の買取事例←はこちら

ブランドの時計の買取相場←はこちら

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。