失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ジェラルドジェンタ、レトログラードの時計の買取

2019年9月26日

須賀質店渋谷営業所で、ジェラルドジェンタの時計を買取いたしました。時計業界では最も有名なデザイナーであるジェラルド・ジェンタが、自身の名前を付けて立ち上げたブランドです。ジェラルド・ジェンタのデザインした時計は、パッテクフィリップのノーチラス、オーデマピゲのロイヤルオーク、カルティエのパシャ、ブルガリのブルガリブルガリ等、どれもそのブランドを代表するモデルになっています。

 

ジェラルドジェンタの時計の買取

 

ジェラルドジェンタというブランドの時計は、その多くの商品でレトログラードが搭載されています。時計の針が360度回転するのではなく、針が扇状に動き端まで行った時に0の地点に飛ぶように戻る、このような機構が搭載された商品が圧倒的に多いのです。

 

もちろん、普通の動きの時計もありますが、ジェラルドジェンタといえばレトログラードでしょう。

 

今回お持ちいただいた時計も、ジェラルドジェンタらしいレトログラードの時計ですが、知らない人にしてみると、どのように時刻を見れば良いのかも分からないかもしれません。

 

この時計は、横向きに扇状に配置されているのが分針で、短針の変わりに時刻を表示しているのが窓の中の数字なのです。

 

冒頭で挙げた通りに、ジェラルド・ジェンタという人物も凄い人物ではありましたが、そのブランドも当然知る人ぞ知る人気高級時計ブランドです。

 

ロレックスやパテックフィリップ、ブルガリ等と比べると、時計好きでは無い方からの知名度はあまり高い方では無いブランドではありますが、当然高値での買取が可能です。

 

このようなブランドの時計の場合、お店によっては断ってしまう事があるようです。取引件数が少ないため、真贋の見極めが難しいのがその理由の一つです。保証書等があれば取り扱うというようなお店もあるようです。

 

しかし、須賀質店では時計の本体のみでお持ちいただいても買取可能な商品です。これこそ、100年続く質屋だから出来る買取の一つです。

 

須賀質店渋谷営業所で、140,000円で買取いたしました。

 

ジェラルドジェンタの時計の買取を通して、質屋としてのまとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。

この記事の執筆者:MR