失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックス、ヨットマスター、ボーイズ、168623を高価買取

2019年11月25日

ロレックス ヨットマスター ボーイズ 買取

須賀質店五反田本店で、ロレックス、ヨットマスター、168623の時計を買取いたしました。サブマリーナやシードゥエラー、ディープシーといったロレックスのダイバーズウォッチは、その制作のコンセプトがプロ仕様であり、ダイバーズウォッチの名前の通りに、過酷な潜水に耐えられるようにと、より進化していったモデルです。

 

スポーツウォッチ、ダイバーズウォッチと呼ばれる時計の中でも、ロレックスのヨットマスターは少しだけ異質なコンセプトで作られていて、マリンリゾート、海で遊ぶ事を想定しています。

 

ロレックス、ヨットマスター、168623の買取

 

ロレックスのスポーツモデルの時計には、基本的にメンズサイズと呼ばれる大きさのワンサイズしか展開が無い物がほとんどなのですが、例外なのがこのヨットマスターで、メンズ、ボーイズ、レディースという3サイズで展開されていました。

 

168623はボーイズサイズと呼ばれる、メンズ、レディースの中間のサイズです。現在では当時レディースと呼ばれていたサイズは販売されておらず、ボーイズサイズもヨットマスター37と表記されるようになっています。

 

ロレックス、ボーイズの時計を買取

今回お持ちいただいたのは、現在では旧型となったヨットマスター、ボーイズサイズの168623の時計です。

 

須賀質店の取り扱い商品の中で、スマートフォンやパソコンといった家電製品は、旧型となった時に中古品としての相場が値下がりする事が多く、また、新製品が登場するのも早いため、購入した時と比べると買取金額が大きく下がってしまう事が多くなります。

 

これは全体的にどんな商品にも言える事であり、時計やバッグも例外ではありません。

 

しかし、数少ない例外の中には、旧型となっても値下がりする事が無く、時には古い事が理由で高値が付く商品があります。

 

ロレックスの時計は値が崩れ難く、古い時計であっても高値が付きやすい商品であり、旧型となったからと言って値が下がる事がほとんどありません。

 

ロレックス ヨットマスター 168623 買取

今回のヨットマスター168623は、定価を超える程のプレミアが付いた商品ではありませんが、中古品の買取金額としては、かなり高値が付く商品です。

 

ロレックスの時計であれば、保証書という付属品があった方が高値が付きやすいのですが、今回は付属品はありませんでした。それでもこれほど高値付くのはロレックスの時計に人気があるからです。

 

須賀質店五反田本店で、470,000円で買取いたしました。

 

ロレックス、ヨットマスター、168623の買取を通して、質屋としてのまとめ

 

ロレックスの時計の買取は老舗の質屋である須賀質店にお任せください。

実は、今回のヨットマスターの買取も、保証書等の付属品が無かったため型番は自分で判断しなければなりませんでした。

 

そして、この時計は一目見ただけでは勘違いしてしまいそうな型番がいくつかあります。一つ前のモデルで68623、慣れていないとぱっと見では見間違えてしまうレディースサイズ169623です。

 

これらの型番を見分けるのは当然の事なのですが、老舗の質屋であるからこそ、これらの見極めを迅速に行い、お客様に高価査定でご案内させていただきます。

 

 

ロレックスのマリンスポーツ用の他モデルの買取事例←はこちら

ロレックスのマリンスポーツ用の他モデルの買取事例2←はこちら

ロレックスの買取相場←はこちら

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。