失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックスのエクスプローラーⅡ(16570)を高価買取

2020年4月21日

ロレックス 16570の高価買取

須賀質店 池袋営業所で、ロレックスのエクスプローラーⅡ(Ref.16570)を450,000円で高価買取しました。

 

新型コロナウイルスで世界の市場が大混乱していますが、それは金融市場だけの話ではなく、中古品市場にも影響が出ています。

 

そんな状況の中でのロレックスの買取はどうなってしまうのか、お話したいと思います。

 

【目次】

ロレックス相場が下落傾向!?今後の買取相場は

今回のロレックス エクスプローラーⅡの買取査定

まとめ 東京の五反田・渋谷・池袋の質屋

 

 

ロレックスの相場が下落傾向!?今後の買取相場は

現在、新型コロナウイルスの影響により、世界全体で景気が下落していることは、皆さんはご存じだと思います。

 

しかし、その余波は金融だけではなく、中古の時計やバッグ、ジュエリーなどにも影響を及ぼしています。

 

実は特にそれが顕著に表れているのがロレックスなどの高級時計です。

 

ロレックスやウブロなどの高級時計は、時計としてだけではなく、資産としての価値が高く、現金や金ゴールド、不動産や株などの資産に匹敵するほどの価値を有しています。

 

そのため、高級時計を何本も所有することで、資産運用をしている方もいると聞きます。

 

高級時計の中でもロレックスは、価値が下がりずらいと言われており、世界中の人々が買い求めています。

 

しかし、今回のコロナウイルスの影響により、そんな高級時計たちが軒並み値を下げています。

 

なぜ相場が下がってしまうのかといいますと、基本的に需要に対して供給が増えれば相場は下がってしまいます。

 

要するに現在のマスク価格高騰と反対の現象が中古品市場で起こっているのです。

 

例えば、企業の経営者が100万円の時計を購入する予定でいたものの、景気悪化によって購入をしなくなってしまいますと、売れるはずだった時計が売れ残り、在庫として残ってしまいます。

 

そうすると、時計の販売店は新しく時計を入荷するのを見送ったり、仕入れ価格を落として買うなどの対処が必要になります。

 

そのため、中古品市場での取引価格が現在では下落し続けているのです。

 

それでは、今後の相場はどうなるのでしょうか。

 

正直なところ、相場が今後どうなってしまうのかは分かりません。

 

しかし、私たちはリーマンショックを経験しており、その経験から、さらに悪化することを予測し、行動しなければなりません。

 

ロレックスをはじめ、高級ブランドの消費減少が進めば、買取価格も次第に下落していき、ほとんど値が付かなくなるブランドも出る可能性があります。

 

買取に出したい品物がある方は、早めに買取査定に出すことをおすすめします。

 

今回のロレックス エクスプローラーⅡの買取査定

ロレックス エクスプローラーⅡの買取査定

今回、買取にお持ちいただいたお品物は、スイスの高級時計ブランド、ロレックスのエクスプローラーⅡになります。

 

エクスプローラーⅡは、エクスプローラーⅠの後継機として開発され、性能が同じシリーズでありながら、エクスプローラーⅠと人気が対局をなすモデルです。

 

エクスプローラーシリーズはスポーツモデルの分類ではありますが、その極端なまでのシンプルさがサラリーマンを主体として大人気となっています。

 

さて、今回の時計の買取査定ですが、注目したポイントがあります。

 

 

時計の状態で見るポイントは、外装の状態と機械の状態です。

 

外装の状態はキズや汚れといった、見た目の部分になります。これは、研磨や洗浄である程度改善することができるため、大きなマイナス点になります。

 

今回の時計は、多少のキズがありましたが、大きなマイナスにはなりませんでした。

 

一方、機械の状態とは、機械式時計の機械に不良、もしくは故障があるかどうかです。

 

機械の不良・故障は、専門の職人による修理が必要になるため、非常に大きなマイナスになります。

 

そんな不良を防ぐためには、定期的なメンテナンスが欠かせません。

 

大切な時計を長持ちさせるため、将来少しでも高く売れるようにするためにも、定期的なメンテナンスをすることをおすすめします。

 

今回の時計では、機械は正常に動いており、査定にマイナスになる点はありませんでした。

 

査定の際には上記のことに加え、その時の相場状況を見ます。

 

現在のように大きく変動していることがあるため、常に最新の情報を仕入れ、査定に反映させます。

今回のエクスプローラーⅡは状態や相場の状況などを鑑み、450,000円で買取致しました。

 

まとめ 東京の五反田・渋谷・池袋の質屋

 

須賀質店は大正9年創業の老舗質屋として、現在でも多くのお客様にご利用いただいています。

 

新型コロナウイルスで営業自粛をしている買取店があるなか、須賀質店はご利用いただくお客様のため、営業時間を短縮して営業しています。

 

査定だけでも大歓迎です。査定料・手数料等は発生致しませんので、お気軽にご利用くださいませ。

 

ロレックスエクスプローラーⅡ16570の買取事例←はこちら

ロレックスの時計買取の解説←はこちら

ロレックスのエクスプローラーⅡの買取相場←はこちら

この記事を書いた人
S.K
ご覧いただきありがとうございます。私は2018年入社とまだ日が浅いですが、前職でリサイクルショップに勤めていたこともあり、鑑定士として日々働かせていただいています。まだまだ学ばなければならないことも多くありますが、得意分野のスマホ・家電類を中心に、時計やバッグもしっかりと査定をさせていただきます。お客様の買取・質入れのご相談を心よりお待ちしております。