失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

東京 五反田の質屋がセイコーの時計を買取

2019年6月25日

セイコーの時計の買取

須賀質店五反田本店でセイコーのスポーチュラ キネティックGMT 5M85-0AA0型 クォーツ(電池式)の時計を1万円で高価買取いたしました。

 

今回のセイコー キネティックの時計の査定

 

セイコーの「キネティック」とは、自動巻きの時計のように時計本体が動かされると、内部にあるローターが回り、自動的に”発電’’を行ってクォーツの動力にする、というセイコーが発明し特許を取得している技術を使った時計のことです。

 

自動巻きの時計の「電池が不要」であるという利点と、クォーツ(電池式)の時間が狂わないという利点を兼ね備えた、言わば「ハイブリット」な時計なのです。

 

今回お持ちいただいたセイコー キネティックは、金色の本体に黒色の文字盤とベゼルで、ブレスレットではなく革ベルトを採用しており、スポーティな印象がある時計です。

 

通常であれば、セイコー キネティックのような低価格帯の時計は、ロレックスやオメガなどの高級時計などと比べると、どうしても高額な査定は難しくなってしまいます。

 

しかし、今回の時計は箱や保証書などの付属品が全て揃っている状態で(通常、箱や保証書などによって査定金額は変わりません)、細かいキズなどはありましたが、比較的きれいな状態でしたので、1万円の高価買取となりました。

 

GMTとは?

ロレックスのGMTマスターや、今回のキネティックGMTなどのように、「GMT」と名のつく時計はいくつかあります。

 

その「GMT」とは何かというと、グリニッジ標準時(Greenwich Mean Time)の略のことであり、グリニッジ標準時とは、イギリスにあるグリニッジ天文台が観測する時刻のことです。

 

かつてグリニッジ標準時は国際的な基準時刻として採用されており、イギリスを含む世界各地域の標準時もこれを基準としていました。

 

時計のGMT機能は、GMT針とベゼルの回転によって、出発地と到着地のように、2つの時刻を一度に見ることができます。この機能は、飛行機や船で旅をする人やビジネスマンに重宝されています。

 

時計の質入れ・買取強化中!

 

須賀質店ではロレックスやカルティエ、ウブロのような高級時計はもちろんですが、今回のセイコーの時計のような低価格帯の時計の買取も承っております。

 

他のお店で断られてしまったお品物も、諦めずに弊社までお持ちください。須賀質店の全力でお客様の満足のいく査定をさせていただきます!

 

まとめ 東京の五反田・渋谷・池袋の質屋

 

須賀質店では、ロレックスやオメガなどの高級時計だけでなく、セイコーやカシオなどの一般向け商品も高価買取しています。

 

お持ちになっている時計、どこに売ればいいか迷ってはいませんか?

 

須賀質店では、経験豊富な専門の買取スタッフがお客様のお品物を一点一点拝見させていただきます。

 

安心安全で、すばやい買取なら、ぜひ須賀質店にお持ちください。

 

セイコーの時計の買取事例←はこちら

セイコーの時計の買取事例2←はこちら

セイコーなどの人気時計ブランドの買取相場←はこちら

この記事を書いた人
S.K
ご覧いただきありがとうございます。私は2018年入社とまだ日が浅いですが、前職でリサイクルショップに勤めていたこともあり、鑑定士として日々働かせていただいています。まだまだ学ばなければならないことも多くありますが、得意分野のスマホ・家電類を中心に、時計やバッグもしっかりと査定をさせていただきます。お客様の買取・質入れのご相談を心よりお待ちしております。