失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

タグホイヤーアクアレーサーWAF141B型の時計の買取

2017年8月18日

^C9DB3CC9D0A1DAA37C353DACE807E28BF7A8FFA18ABF091762^pimgpsh_thumbnail_win_distr須賀質店五反田本店でタグホイヤー製アクアレーサーWAF141B型を買取いたしました。タグホイヤーの時計は取引件数が多いため高額査定で時計買取することができます。電池切れで動かない時計やクロノグラフが不良な時計も是非一度お持ちください。

 

タグホイヤーとは

 

1860年にエドワード・ホイヤーがスイスで創業しました。技術力がとても高く1882年にストップウォッチの機能がついたクロノグラフ式懐中時計を製作し、1916年には100分の1秒まで測ることのできるマイクログラフも開発しました。クロノグラフ機能に力を入れ続け、1963年にはタグホイヤーの代表作カレラを発表、その6年後の1969年には世界初の自動巻きのムーブメントにクロノグラフ機能がついたクロノマチックと防水性のあるクロノグラフ時計モナコを発表してタグホイヤーの認知度は一気に広まりました。1999年にLVMHの傘下に入りまして、2014年からはCEOのジャンクロード・ビバーの元、新しいタグホイヤーの時計が次々と発表されていて目の離せない人気のあるブランドです。

 

今回買取したアクアレーサーについて

 

タグホイヤーといえばF1などのモータースポーツ系のカレラやモナコのイメージが強いですが、須賀質店五反田本店で買取したのは、マリンスポーツ用300m防水のダイバー時計アクアレーサーです。WAF141B型レディースモデルです。ムーブメントはクォーツ式のタイプで、女性らしくピンクのシェル文字盤を使い、10PDとダイヤベゼルがついた高級感溢れる腕時計です。買取した時計には使用感がありまして、ブレスレットが少し伸びていましたが大きくマイナス査定するほどの状態ではなかったです。ダイヤなしのノーマルな腕時計は何度も見たことがあるのですが、ダイヤつきのモデルは、とても珍しく希少価値があるため5万5千円の高額査定でアクアレーサーの時計を買取いたしました。

 

まとめ

 

須賀質店では不要になった高級腕時計の時計買取をしています。店舗は都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田にあり、いずれも駅から近くて徒歩圏の建物の中で営業しています。須賀質店は創業大正9年 まもなく創業100年になる質屋で、長い歴史の中で全国の時計市場の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。タグホイヤーの高価買取をご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のタグホイヤー相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス