失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ブルガリ アショーマ AA44G型を買取

2017年9月9日

アショーマ

須賀質店五反田本店で、ブルガリ アショーマ AA44G型の時計を買取いたしました。今回の品物は、18金イエローゴールドがケースの素材で、革ベルトの物で箱や保証書等の付属品も一緒にお持ちいただきました。イタリア語で主張を意味するアショーマは、ラウンドとスクエアのケースを掛け合わせたようなデザインで、ブルガリ独自のデザインで人気のある時計です。

 

時計買取のポイント

 

須賀質店の買取現場に時計が持ち込まれる際に、付けている時計をそのまま外して出す方や、壊れている状態で持ち込む方が多くいらっしゃいます。もちろんどんな状態でも出来る限りの高価査定を致しますが、少しでも査定額を上げるために出来ることがいくつかありますのでご紹介します。お持ち頂く前に、一度品物を確認してみてください。

 

時計を中古品市場に出す場合に、どんな状態で出すのが一番高値になるのかというと、正規の販売店で購入した時の状態に近いほど良い状態という事になります。自分の気に入った他社製ベルトに変えている方や、ブレスの長さを調節するためにコマを外している方は、買取査定にいらっしゃる前に外している純正パーツを探してみてください。ブレスが短い物や他社製の物は、純正パーツを買って調節しなければいけない場合があるので、なくしていなければ一緒にお持ちいただく方が高価査定に繋がる事があります。

また、保証書などの付属品の有無も、査定価格に影響することがあるので、正規で購入した時に付いていたものは一通りお持ちいただいた方が高価査定に繋がります。

 

機械式の時計が壊れてしまっている時は場合によりますが、電池式のクォーツの時計は電池切れの場合、電池を交換して動いている状態でお持ちいただく方が高価査定に繋がります。止まっている状態だと電池交換で直るのかが判別出来ないので、故障としてみることなるので、電池交換で動く場合は動く状態でお持ちいただく事をおすすめします。

 

ブルガリ アショーマの買取

 

今回買取をしたブルガリ アショーマは、クロノグラフというストップウォッチ機能の付いたタイプや、レディースサイズでクォーツ式、ケース素材がステンレスのタイプ等様々な種類があります。お持ちいただいたのは、メンズサイズで自動巻き機械式、イエローゴールド素材のタイプです。イエローゴールドのケースに白い文字盤が映えるデザインで、革ベルトが大人の雰囲気を醸し出しています。

 

現在アショーマは廃盤になってしまったのでブルガリの現行品にはなく、人気の時計ですが中古品市場のみで流通している状態です。廃盤品は、正規のメンテナンスが今後難しくなっていくことや、別の新しい品物がどんどん出てくる事を背景に買取査定が下がる傾向があります。

 

しかし、ブルガリのアショーマは人気があり、イエローゴールド素材という高級感のあるモデルだったので、廃盤になったからこその需要がある判断いたしました。また、箱と保証書という付属品のしっかりした状態だったことも考慮に入れて、須賀質店五反田本店で、320,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のブルガリ相場ページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス