失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ブレゲ タイプXX トランスアトランティックの時計を買取

2017年11月21日

m 須賀質店五反田本店で、世界5大時計ブランドであるブレゲの人気モデルであるタイプXX トランスアトランティックの時計を買取いたしました。

ブレゲを創設した「アブラアン=ルイ・ブレゲ」は時計業界での偉人であり、時計の歴史を200年早めたともいわれる天才でした。今回はそんなブレゲについてと、今回の査定のポイントなどをご紹介したいと思います。

 

ブレゲ

 

1747年にスイス ヌーシャテルで生まれたアブラアン=ルイ・ブレゲは1775年にパリのシテ島で時計工房を開店し、彼の作る時計は歴史的有名人であるナポレオン・ボナパルトやマリー・アントワネットなどが使用していました。彼は数々の時計の技術を発明しており、月による日数の違いや、4年に1度のうるう年の調整を自動的に行う「永久カレンダー」、暗闇でも音で現在の時刻を知らせる「ミニッツリピーター」などの革新的技術を生み出しました。そんな中でもブレゲの代名詞とも言われるのが「トゥールビヨン」と呼ばれるものです。フランス語で渦と言う意味を持つこの機構は、重力が時計の精度に影響すると考えたブレゲが生み出した複雑機構で革新的発明でした。外装様式もへの貢献も多くあり、繊細な模様を規則的に文字盤に彫り込むギョーシェ彫りや、アラビア数字を斜体にしたブレゲ数字などがあり、現在のブレゲ社は今も大切にこの伝統を守り続けています。

 

645c2b6acd5fc3d0d76a53c5151875f9breguetnumber

 

 

 

 

※ギョーシェ彫りとブレゲ数字

 

 

 

 

 

 

 

査定のポイントと買取金額

 

時計は、大きなキズやパーツが取れていたりなどすると、査定がマイナスになってしまいますが、まずなにより正常に動いているかがとても重要となってきます。自動巻きや手巻きの時計はタイムグラファーという機械を使い、一日にどの位時間が進んだり、遅れたりするのかを確かめ、時計のムーブメントが正常に動いているのかを調べます。クロノグラフの時計はきちんとストップウォッチが動くかなども調べるのですが、もし異常がある場合は、どうしても修理費を見込んだ査定になってしまい、大幅に査定を下げなくてはなりません。クォーツの時計の場合は電池が切れているだけでも、正常に動いているとは見ることが出来ませんので、必ず修理や電池を交換して買取にお持ちになってみてください。

 

次に、時計は使われている素材によって価格が大きく変わり、18金やプラチナなどはやはり高価査定に繋がります。さらに、ブレスレットか革ベルトかにもよって、価格が変動することも多いです。

 

今回、須賀質店五反田本店で買取いたしましたブレゲのタイプXX トランスアトランティックの時計ですが、正常に動いており、素材はステンレススチールで、大きなキズなどもなく綺麗でしたので、高価買取40万円となりました。付属品はありませんでしたが、一部のブランドを除いて、大きく査定には関係ありません。ですが、査定する側からすると、お持ちいただけると、強気の査定にも繋がりますので、ぜひ一緒にお持ちになってみてください。

 

まとめ

 

須賀質店ではブレゲだけでなく、幅広いブランドの腕時計を高価買取しています。

新品未使用品のお品物はもちろん、状態が悪く他のお店でお取引をお断りになられたお品物もできるだけ高価買取させていただきます。

 

須賀質店は都内3店舗で営業していて、五反田、渋谷、池袋にあり、いずれも駅から近い場所にあるのと、創業も100年の質屋という実績と全国のオークション市場の落札結果を収集、分析し高価買取を実現しています。

 

店頭にお越しにならなくてもお電話で商品名や型番などお伝えいただければ買取査定をお伝えさせていただきますので、お客様のご都合のよろしい時などに、ぜひお問い合わせください。

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

ブレゲの買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス