失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ウブロ アエロフュージョン 525.NE.0127.LR型の時計を買取

2017年11月21日

Exif_JPEG_PICTURE須賀質店渋谷営業所で、ウブロ アエロフュージョン 525.NE.0127.LR型の時計を買取いたしました。チタン素材のお品物で、チタンという金属は強度、重量、錆び難さの面で優れた金属となっています。

 

ウブロ、525.NE.0127.LR型の買取

 

ウブロが1979年に創業し最初期に製造されていたモデルのクラシックを元に作られたのがクラシックフュージョンです。さらに、ウブロの時計の中で表面から見て内部の機械の透けて見えるタイプをアエロと言い、クラシックフュージョンのアエロタイプなので、今回のお品物の名前はアエロフュージョンとなっています。

 

ウブロというのはフランス語で船窓いう意味で、その名前の由来にもなっている特長的なベゼルのクラシックフュージョンは、ビッグバンシリーズと並ぶウブロの大人気シリーズです。

 

今回お持ち頂いた525.NE.0127.LR型のアエロフュージョンはウブロで現在正規に販売されている現行品なので、かなり新しいお品物です。未使用ではありませんでしたが新品とあまり変わらない状態での買取となりましたので、査定もかなりの高価査定となりました。白を基調としたデザインに、クロノグラフ機能の付いた時計で、ケースサイズが45mmという大きめのお品物になります。

 

付属品も一緒にお持ちいただき買取となりましたが、ウブロの時計は付属品の有無で大きく買取査定が変わるお品物ではありませんが、新品同様の時計の状態等を考慮に入れると買取査定の際に高価査定の最後の一押しの判断の材料になるので、付属品をお持ちいただけて事がプラスになりました。

 

2000年頃に経営難に陥った事のあるウブロですが、現在ではその人気を確かなものとExif_JPEG_PICTUREし、日本でも人気のある時計ブランドとなっています。そんなウブロの現行品で、新品に近い状態のお品物の買取という事で頑張らせて頂きました。

須賀質店渋谷営業所で880,000円で買取いたしました。

 

ウブロの買取

 

デカ厚呼ばれる、大きくて厚みのある時計のヴームがありました。ウブロの時計も大きくて厚みがあり、デカ厚と呼ばれる時計が多いブランドです。デカ厚ヴームが一段落した時に多くのデカ厚の時計のブランドが中古品市場での値を下げました。ウブロもそんなブランドの一つです。

 

しかし、そのまま中古品市場の価格が下がり続けるような事は無く、人気を確かなものにし、また値を上げたのがウブロというブランドです。

 

須賀質店の買取査定にウブロの時計をお持ちいただければ高価査定となる可能性が高いので、もし、売却を検討中のウブロの時計がありましたら、須賀質店の買取査定を試してみてください。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のウブロ相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス