失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

カルティエ タンクヴェルメイユの時計を買取

2017年12月1日

 

図1のコピー須賀質店五反田本店でカルティエの時計を買取いたしました。レディースのクォーツのタンクヴェルメイユで素材はイエローゴールドに見えますが、シルバーに金メッキの時計で近年相場が上昇している時計で買取査定80,000円となりました。

 

カルティエについて

 

宝飾品ブランドとして有名なカルティエは世界五大ジュエラーの一つに数えられていて、他にはティファニー、ハリーウィンストン、ヴァンクリーフ&アーペル、ブルガリがあり、これにカルティエを加えた5つのメーカーが世界五大ジュエラーと言われています。

 

カルティエのジュエリーで人気なシリーズがラブシリーズでしょうか。ラブリングやラブブレスやネックレスなどたくさん発売していて、どれも高い人気があります。特にラブブレスに関しては大きく値を上げたジュエリーの一つで現在ダイヤなしのモデルのホワイトゴールドで買取30万円前後、イエローゴールドで買取40万円前後となっています。

 

最近人気のジュエリーでジュストアンクルというのがあります。ジュストアンクルは釘のデザインで釘が丸くなったイメージのジュエリーです。ダイヤが付いているものや付いていないもの多くあり、指輪、ブレスレット、ネックレス、ピアスなどたくさん出て、どれも非常に高値で中古市場で取引されています。

 

カルティエの時計について

 

カルティエの時計は相場の低調気味で発売当初は非常に高く、月日が経つにつれて右肩下がりで落ちていくイメージがあります。発売当初は定価に対して非常に高い掛け目ですが、世界中で多く販売されるために中古市場の供給がダブつくためなのかどんどん安くなっていきやすいです。

 

例えばカルティエのシータイマークロノグラフのラバーベルトのタイプの時計ですが、メンズのオートマチックのタイプで大型ケースのモデルが発売して間もない頃は買取相場が40-45万ほどありましたが、現在では20―25万円前後となってしまっていて、大きく下落してしまっています。

 

images今回買取のタンクヴェルメイユについて

 

買取値が下がることの多いカルティエですが、このタンクヴェルメイユは近年買取査定が上昇しています。とくにクォーツのレディースタイプが大きく上がっている印象で数年前だと買取で2-3万円程度が相場だったのが現在では大きく上がっていて、今回は80,000円査定となりました。

 

時計買取の仕事をしていると時計を手に持った時にだいたいの査定金額というのは頭に浮かんできて、その後状態や現在の相場などを確認し、買取査定金額をお伝えするのですが、このような急上昇の品物があると直感との価格差のズレから驚かされることがあります。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のカルティエ相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス