失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

オメガ シーマスターアクアテラ クロノグラフの時計を買取

2017年12月13日

 

図1須賀質店池袋営業所でオメガのシーマスターのクロノグラフ付きの時計を買取いたしました。シーマスターのアクアテラのクロノグラフの時計でアクアテラとは水を意味するアクアと地球を意味するテラを合わせた言葉のようです。クロノグラフも正常に動作していたので買取査定200,000円となりました。

 

オメガのシーマスターについて

 

オメガの時計で人気のシリーズはスピードマスターとシーマスターの二つで、時計に詳しくない方でも名前くらいは聞いたことあるのではないでしょうか。

 

月に行ったことで有名のNASA公式時計であったスピードマスターの誕生は1957年のことで、NASA公式時計となったのは1965年で、1969年に月に初めて降りたときの時計の称号を得ました。

 

シーマスターが発売したのはスピードマスターよりも古く、1948年のことで裏蓋に防水の象徴であるシーホースが描かれているのが当時から現在まで続く伝統です。

 

回転ベゼルとヘリウムエスケープバルブが付いているのがプロフェッショナルモデルで回転ベゼルは潜水の時間を測るのに使われ、ヘリウムエスケープバルブは潜水時にヘリウムが逃げ場を失い風防を割ってしまうことを防ぐためにバルブを緩めてヘリウムの逃げ道を作ることができる装置です。

 

シーマスタープロフェッショナルのクロノグラフ付きの時計は水中でもクロノグラフを操作しても大丈夫と言われていて、通常のクロノグラフでは考えられない防水性を誇っていますが、普段はそのような使い方は決して行わないようにしてください。少しでも水気がムーブメントに入ってしまえば故障の原因となります。

 

yjimageシーマスターアクアテラクロノについて

 

シーマスターのアクアテラとは水と地球を意味すると言われていて、高い防水性は持ちながらもプロフェッショナルに比べるとスタイリッシュなデザインをしています。

 

まず回転ベゼルとヘリウムエスケープバルブがなく、シーマスターと書かれていなければシーマスターとは思えないくらいのスタイリッシュなとなっています。

 

さらにクロノグラフも付いているものやコーアクシャル機構のムーブメントを使った時計もあり、かなり多くの種類が発売されています。

 

 

 

 

 

 

 

yjimage1今回買取の時計について

 

今回買取しましたシーマスターアクアテラクロノグラフは型番が221.10.42.40型でケースサイズが42mmの時計でステンレススチール素材で日付のカレンダーが6時のところについている時計でした。

 

こちらの時計にはすでに後継が出ていて、231.10.44.50型というコーアクシャルのムーブメントを使い、カレンダーの位置が4時あたりに変更になりました。こちらの時計ですと買取査定が25万円ほどから30万円程度になってきますが、今回の時計は型落ちで少し安くなってしまい買取200,000円査定となりました。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のオメガ相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス