失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

フランクミュラー ロングアイランド 900QZ型の時計を買取

2018年1月5日

図1須賀質店渋谷営業所で、フランクミュラー、ロングアイランド、900QZ型の時計を買取いたしました。スイスの高級時計ブランドのフランクミュラーは、ブランド名と同名のフランク・ミュラーによって設立されました。フランク・ミュラーが時計の製作を開始した当初は独立時計師と呼ばれる、個人で時計を製造する技師で独立時計師アカデミーに所属していましたが、自身のブランドを立ち上げ独立時計師アカデミーからは脱退しました。

時計業界では、機構の開発等に多大な貢献をして後々まで名前の残っているアブラアム=ルイ・ブレゲの再来と称される天才時計技師がフランク・ミュラーです。

 

フランクミュラー、ロングアイランド、900QZ型の買取

 

今回お持ち頂いたのは、レクタンギュラーという長方形のケースで、ロングアイランドというモデル名の時計です。サイズは小ぶりなレディースサイズで、ケースの素材はホワイトゴールドが使用され、クォーツ式の機械が搭載されています。

 

時計の買取査定では、よほど大きなキズ等が無い限りは状態が大きく影響する事はあまりありませんが、時計の機能に故障がある場合等は違ってきます。時計として再販する事を前提に買取査定をするため修理が必要になるからです。

今回の時計はクォーツ式の時計で、動作にも問題が無く、大きなキズも見当たらなかったため買取査定は目一杯まで付ける事が出来ました。

 

クォーツ式の時計を買取査定でお持ち頂く際に止まった状態でお持ち頂く事がよくありますが、電池が切れているだけなのか、修理が必要なのかが判別出来ないため買取査定を大きく下げなければならない事があるので、電池交換をしてから買取査定にお持ち頂く事をお勧めいたします。

止まった状態で放置していると、電池の劣化によって内部の液が漏れてしまい、回路不良に繋がる事があるのです。

 

今回のフランクミュラーのロングアイランドは、付属品の有無で大きく買取査定が変わるお品物ではありませんでしたが、箱や保証書といった付属品が一式揃った状態でお持ち頂けたので、買取査定も強気に頑張らせて頂きました。須賀質店渋谷営業所で、300,000円で買取いたしました。

 

時計の故障について

 

クォーツ式の時計が止まってしまっている場合、多くはただの電池切れだと思われますが、電池交換のみで時計が動かない事もよくある事なのです。また、機械式の時計であれば、ローター落ちや磁気帯びといった様々な故障をしている事があります。その場合買取査定は修理代を考慮に入れる分下がってしまうものですが、須賀質店のように取引量が豊富で、積み重ねたデータがあれば故障している時計であっても最小限のマイナスで買取査定をする事が可能です。

 

今回お持ち頂いたロングアイランドのようにほとんど完璧な状態でお持ち頂く事があまりないのが中古品の買取査定なので、ボロボロで故障してしまっている時計であっても須賀質店にお任せ頂ければ高価査定が出来るかもしれないのでご来店をお待ちしております。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のフランクミュラー相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス