失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

タグホイヤー、アクアレーサー、WAJ2110型の時計を買取

2018年1月10日

 w16597[1]

須賀質店渋谷営業所で、タグホイヤー、アクアレーサー、WAJ2110型の時計を買取いたしました。ステンレス素材で、メンズサイズのダイバーズウォッチです。

 

ダイバーズウォッチとは

 

腕時計の種類にはその用途によって、スポーツウォッチとドレスウォッチに大別する事が出来ます。スーツ等のフォーマルな服装に合わせやすいのがドレスウォッチで、専門的な機能を搭載していたり、スポーツの場で使用する事を前提としたのがスポーツウォッチです。

 

スポーツウォッチといってもその機能によって、モータースポーツ等に特化した時速を算出する事の出来るタキメーターを搭載したモデルや、マリンスポーツに特化したモデルがあり、このマリンスポーツに特化した時計の中でも潜水耐える事の出来る防水性等を備えた時計をダイバーズウォッチと呼びます。

 

ダイバーズウォッチと呼称するためには国際的にも日本国内としても規格が、100m以上の潜水に耐える事と、潜水時間を計測する機能を有している事と定義されています。また、視認性や耐久性等にも要求されるスペックがあり、それらを満たした腕時計をダイバーズウォッチと呼びます。

 

タグホイヤー、アクアレーサー、WAJ2110型の買取

 

今回お持ち頂いたアクアレーサーはダイバーズウォッチと呼ばれるスポーツウォッチの中HO164-4[1]でもよりプロ仕様の潜水に向けて作られたモデルで、防水性能は500mm、ヘリウムエスケープバルブという機能が搭載されています。

 

空気中に含まれる窒素は、地上では特に問題の無い気体ですが、高い圧力の掛かる潜水時に吸い込んでしまうと窒素酔いになってしまいます。それを回避するために、深く潜水をする際にはボンベの中に酸素とヘリウムを入れて使用します。吐き出したヘリウムが時計の内部に入り込みそのまま浮上してしまうと、圧力の違いから時計が破損する恐れがあります。そこで、時計内部のヘリウムを排出するための機能がヘリウムエスケープバルブです。

 

潜水の時間経過を計測するための回転ベゼル等も搭載されていて、ダイバーズウォッチとしてはオーソドックスなデザインの時計です。

 

お持ち頂いた時計の状態は非常に良好で、大きなキズ等の外装の欠点はほとんどありませんでした。内部の機械にも不具合は無く、回転ベゼルや日付表示等問題無く正常に動いていました。本体のみでお持ち頂きましたが、付属品の有無は今回の買取査定には影響していないので、状態の良好なアクアレーサー、WAJ2110型として高価査定となっています。

須賀質店渋谷営業所で、80,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス