失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

パネライ ルミノールマリーナ PAM00050型の時計を買い取り

2018年1月16日

06281428_558f8601abf6b[1]須賀質店五反田本店で、パネライ、ルミノールマリーナ、PAM00050型の時計を買取いたしました。ラバーベルトや革ベルトのお品物の多いパネライですが、今回のお品物はブレスレットで、素材はステンレス、日付、スモールセコンドを搭載したシンプルな時計です。

 

パネライ、ルミノールマリーナ、PAM00050型の買取

 

パネライはイタリアの高級時計ブランドで、1860年創業の精密機器メーカーが始まりです。精密機器の納入業者であった事で、イタリア海軍から依頼を受けて時計の製造を開始しました。パネライ一族の経営する時計店、スイス時計店が代理店であった縁で、ロレックスから防水ケースのノウハウやムーヴメントの供与を受けて、特殊潜水部隊用のダイバーズウォッチ、ラジオミールを製作しました。

 

軍需専門の精密機器メーカーで、軍用のみで時計の販売をしていましたが、東西冷戦の終結によって業績が悪化し、打開策として一般向けの時計の製造を1993年より開始しました。1998年に国際的にデビューをして、デカ厚と呼ばれる、大きくて厚みのある時計のブームの火付け役と言われています。

 

パネライには大きく分けて2種類の時計があり、今回お持ちいただいたのは、オーソドックスなデザインのルミノール型の時計で、パネライらしいリューズガードの付いたデザインがルミノールで、ラジオミールはリューズガードのないタイプの時計です。

 

時計の状態は非常に良く、キズや汚れ等はほとんどありませんでした。細かなキズ程度でpalb25d[1]はあまり買取査定には影響はありませんが、故障や大きなキズのあるお品物では買取査定が下がってしまう事と、やはり綺麗な状態である事に越した事はないので、今回のお品物の状態は高価査定となる要素の一つです。

 

また、付属品も一通り揃った状態でお持ち頂けた事も、買取査定では強気にお値段をお付け出来たポイントです。

 

先ほど記載した、時計のデカ厚ブーム火付け役と言われたパネライですが、デカ厚ブームが一段落した時には、中古品市場の相場も大きく下がってしまいました。しかし、そのまま下がり続けるような事は無く、現在では相場も持ち直しました。須賀質店の買取査定は最新の相場を元に行っているので、相場の高騰等があった時にはすぐに買取査定に反映する事が出来ます。須賀質店五反田本店で、330,000万円で買取いたしました。

時計の相場は、金や為替と同じように常に変動しているものです。その変動にすぐに反応出来るように須賀質店では最新の相場で買取査定を行えるようにシステムを作っています。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のパネライ相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス