失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ウブロ、ビッグバン 301.SE.230.RW型の時計を買取

2018年1月25日

図1須賀質店五反田本店でウブロのビッグバンを買取いたしました。白色セラミックのケースと白色のラバーベルトが映える時計でベゼルにはダイヤモンドが散りばめられている時計で、定価は200万ほどするだけある大人気スポーツウォッチです。

 

ウブロについて

 

ウブロは創業は1980年と新しく、創業100年以上が多くあるスイスの高級時計メーカーの中では異色に映るかもしれません。創業時に生産していた時計も異色な時計ですべてクォーツ、ベルトはラバーベルトでベルトのサイズ調整は出来ないというものでした。

 

その後経営難に陥り、2004年にブランパンを再建させたジャン・クロード・ビバーがCEOに就任すると2005年にビッグバンを発表し、これが大ヒットし一気に大人気時計ブランドに成り上がっていきました。

 

現在ではUNICOという自社ムーブメントも開発し、多くのウブロの時計に使われていて、名実ともに一流の時計メーカーになってきていると思います。

 

imagesI1WB1U2Zウブロの買取について

 

買取の現場や業者のオークションでウブロの時計はかなり多く、見る機会も非常に多いのですが、見かける時計はほぼ2005年以降に作られた最近のウブロの時計で、ビッグバンが作られる前のクラシックシリーズなどの時計を見かけることはあまりありません。

 

特に多いのがビッグバンの時計で、次にクラシックフュージョンが続きます。最近では大型ケースのキングパワーやトノー型のビッグバンであるスプリットオブビッグバンも見かけるようになってきました。

 

ウブロには型番がありますので、それが分かればすぐにものが特定できますが、時計に刻印されていたり、書かれたりはしていなく保証書にかかれているくらいです。お電話での問い合わせの際には保証書があれば書かれている型番を教えて頂ければスムーズにお値段が伝えられるかと思います。

 

ウブロは人気の時計ですのでコピー品が多く出回っている時計ですので、お買い求めの際などには気をつけていただきたいです。店舗でご購入されるのでしたらほぼ大丈夫だと思いますが、オークションサイトやフリマアプリなどではコピーが多く出回っておりますのでご注意ください。

 

imagesTCNWJ4K1今回買取のビッグバンについて

 

今回買取のビッグバンは301.SE.230.RW.114型でベゼルにダイヤモンドが付いているタイプです。ウブロのベゼルダイヤはアフター加工のものが多いため純正かアフター加工のものかを見極めなくてはならず、注意深く確認をいたします。

 

ウブロだけではなく他のメーカーでも言えることですが、アフターか純正かの見極めはダイヤを留めている爪やダイヤの並び方、ダイヤの下の仕上げ具合などで総合的に判断をすることになるのですが、そのメーカー特有の留め方というのがたいていありますので、過去の記憶と照らし合わせて判断をしていきます。

 

今回のダイヤは純正で間違いないと判断をし、850,000円で買取いたしました。付属品のUSBケーブルやカードがもしあればもう少し高くなったかと思います。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のウブロ相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス