失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ランゲ&ゾーネ、リトルランゲ1の時計を買取

2018年2月20日

 

Exif_JPEG_PICTURE須賀質店渋谷営業所で、ランゲ&ゾーネ、リトルランゲ1、811.037型の時計を買取いたしました。文字盤の周りのベゼルと呼ばれる部分にダイヤモンドが付いて、ケース素材には18金ピンクゴールドの使用された高級感のあるモデルです。

 

ランゲ&ゾーネの歴史

 

世界5大時計ブランドに数えられるブランドの中で唯一スイスを本拠地としていないのが、ドイツのランゲ&ゾーネです。創業は1800年代まで遡りますが、第二次世界大戦後のドイツ分断によって社会主義の東ドイツとなり、政府に接収されグラスヒュッテ国営時計会社に統合され、ランゲ&ゾーネの名前は一度途切れてしまいました。

 

Exif_JPEG_PICTURE創業者のアドルフ・ランゲから数えて四代目にあたるヴァルター・ランゲは、西ドイツに亡命後、インターナショナル・ウォッチ・カンパニーの協力を得てブランドの再興にあたりますが、一度は頓挫してしまいました。後にドイツの東西統一後に、改めてインターナショナル・ウォッチ・カンパニーの協力の元、1990年にランゲ&ゾーネの商標登録をして、1994年に新工房の第1号となるコレクションを発表し、ランゲ&ゾーネは再興しました。

 

ちなみに、グラスヒュッテ国営時計会社は現在では民営化され、グラスヒュッテ・オリジナルという名前で高級時計ブランドとしての地位を獲得しています。

 

ランゲ&ゾーネ、リトルランゲ1、811.037型の買取

 

今回お持ち頂いたランゲ1というモデルは、ランゲ&ゾーネが再興した際に第1号となるコレクションで発表されたシリーズの一つで、若干サイズを小さくしたのがリトルランゲ1になります。

 

Exif_JPEG_PICTURE手巻き式の機械が搭載され裏蓋がスケルトンになっているので、精巧な作りの機械を見る事が出来ます。また、ケースには近年人気の高いピンクゴールドが使用され、ベゼルには一流ブランドならではの上質なダイヤモンドが配されていて、ブランドの販売価格もかなり高額になるお品物です。

 

お品物の状態は、革ベルトが純正の物ではなくなってしまっていましたが、それ以外は何の問題もありませんでした。正常に動く事はもちろん、キズ等も無くキレイな状態でお持ち頂けたので、買取査定も頑張らせて頂きギリギリまでのお値段をお付けいたしました。

須賀質店渋谷営業所で、2,150,000円で買取いたしました。

 

須賀質店では、ランゲ&ゾーネだけではなく、パテックフィリップ、オーデマピゲ、バシュロンコンスタンタン、ブレゲといった5大時計ブランドのように高額になるお品物でも買取が可能で、高価査定が出来るので、売却をお考えの際はご用命ください。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のランゲ&ゾーネ相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス