失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

セイコー ゴールドフェザーの時計を買取

2018年5月1日

Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店五反田本店でセイコー ゴールドフェザーの時計を2万5千円で買取いたしました。1913年に国産の腕時計「ローレル」の発表や、その後も1956年には国産初の自動巻き時計「オートマチック」の発表、1964年の東京オリンピックや様々な世界大会の公式スポンサーやオフィシャルタイマーとしても実績のある、日本を代表する時計ブランド セイコーの「羽のような薄さとやわらかな着け心地」をコンセプトとした時計です。

 

ケースの素材は18金の手巻きで文字盤は白色のシンプルな3針タイプとなっており、性別や付ける場所を選ばない時計です。革ベルトと尾錠は社外の物でしたのでその2点はマイナス査定となってしまいましたが、大きなキズなどはなく正常に動いておりましたので今回の買取金額になりました。今回は時計の査定のポイントや注意点をご紹介したいと思います。

 

査定のポイント

 Exif_JPEG_PICTURE

まず査定時に確認することは時計が正常に動いているかということです。

 

時間が合わなかったり、クロノグラフ機能が付いているものはストップウォッチが正常に動かない場合は動作不良扱いとなり本来の査定金額をお付けすることが難しくなってしまいますので、時計を買取にお持ちになる際には必ず時計が動いているかを確認することが重要です。

 

次に時計のキズですが深く大きいキズ以外はそれほど大きく査定が変わることはありませんが、リューズが抜けてしまったり、尾錠が取れてしまったりなどのパーツ関連は交換が必要となりますので大きく査定金額が変わってしまいます。

 

また、ブレスレットの時計の場合は長さ調節でコマを外したら、外したコマは必ず保管するようにしてください。ブレスレットが短い場合コマがないと長さの調節が出来ないため、つける事ができる人が限定されてしまい、中古市場ではあまりいい印象が持たれません。

 

また、素材に金やプラチナが含まれている場合は大きく査定金額が変わってきてしまうこともありますので、コマの保管には気をつけましょう。

 

革ベルトの場合はもし余裕があるようでしたら社外のベルトに交換して、純正革ベルトは保管しておくと劣化しやすい革ベルトの状態を良いまま保つことが出来ます。

 

付属品

 

付属品の有無ですが一部のブランドを除き大きく査定金額が変わることはありませんが、本体と一緒に付属品をお持ちいただけると強気の査定にもつながりますので、付属品がある場合はお持ちになってみてください。

 

また、人気ブランドはコピーが多く出回っているためお店によっては保証書がないと買取してくれない場合もありますが、須賀質店では日頃から市場に出向くなど真贋能力の向上に努めておりますので、保証書がない場合も買取を行っています。

 

幅広し品物を高価買取致します!

 Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店ではセイコーの時計だけでなく、貴金属や様々なブランドのジュエリー、腕時計、バッグや財布などの小物類などを高価買取しています。

新品未使用品のお品物はもちろん、状態が悪く他のお店でお取引をお断りになられたお品物もできるだけ高価買取させていただきます。 

 

 

須賀質店は都内3店舗で営業していて、五反田、渋谷、池袋にあり、いずれも駅から近い場所にあるのと、創業も100年の質屋という実績と全国のオークション市場の落札結果を収集、分析し高価買取を実現しています。 

 

 

店頭にお越しにならなくてもお電話で商品名や型番などお伝えいただければ買取査定をお伝えさせていただきますので、お客様のご都合のよろしい時などに、ぜひお問い合わせください。

 

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ち申し上げております。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

他の時計の買取相場←はこちら

セイコー ダイバーウォッチの買取事例←はこちら

セイコー 人気のアストロンの時計の買取事例←はこちら

この記事を書いた人
F.T
主任
2017年より須賀質店で査定員として仕事を始めました。宝石、時計、ブランド品など質屋に持ち込まれる品物の知識のほかに、楽器の知識があるところが自分の強みです。 また、質屋を初めて利用するお客様はどうしても緊張してしまう方が多いのですが、お客様にリラックスしていただくよう、得意の笑顔での明るい接客に努めており、多くのお客様から「質屋の接客のイメージが変わりました」とお褒めの言葉をいただくことも多いです。
おすすめ記事