失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラダ 書類バッグを買取

2018年5月8日

須賀質店池袋営業所でミラノに本社を置くイタリアの代表的なブランド プラダの書類バッグを2万円で買取いたしました。

 

素材はヌメ革となっており、とてもシンプルなデザインのバッグです。ヌメ革とはタンニンなめしを施しただけの革の事をいい、染色や塗装がされていないので革本来の味わいが魅力です。高い強度と使えば使うほど味のある色目に変化していくので、その経年劣化も楽しみの素材です。

 

今回買取いたしましたプラダの書類バッグですが、引っかきキズが少しありましたがそれ以外の大きなキズなどはなく、付属品としてカギとカードがありました。

 

付属品の有無ですが一部のブランドを除き、大きく査定金額が変わる事はありませんが、査定する側からすると本体と一緒に付属品をお持ちいただけると強気の査定にも繋がる事がありますので、付属品がある場合はぜひ本体と一緒に買取にお持ちになってみて下さい。

 

バッグの査定のポイント

 

バッグの査定のポイントですが最新のモデルや流行なども大きなポイントなのですが、それ以上に重要となってくるのがバッグの状態です。

 

バッグは購入直後の状態が一番良い状態なのですが、どんなに最新のモデルや高価なバッグもカドスレや型崩れなど状態が悪いと本来の査定金額をお付けする事が難しくなってしまいます。

 

今回買取致しましたバッグの素材であるヌメ革は表面加工を施していないのでキズが目立ちやすいです。ヌメ革の場合はそのキズも味となりますが、買取の査定の場合はキズとして見られてしまいます。

また水に弱く、シミや水で濡れた部分が膨らんでしまうこともあり、その場合は査定がマイナスとなってしまいますので、そのような事を避けるため使う前に防水スプレーなどをかけることにより、水で濡れてしまった時の対策になります。

 

また、水で濡れてしまったらすぐに乾いた柔らかいタオルなどで拭くようにしてください。他にもバッグを直接地面に置いたりしないようにするなど、このような少しの気遣いが、バッグを良い状態のまま長持ちさせることに繋がります。

 

目に見えないところも

 

バッグの査定は上記でご紹介したような表面のキズやカドスレ、型崩れなども重要なのですが目に見えない所も大きく査定に関わってきます。

 

バッグの場合は中の汚れや破れなどが大きく査定に関わっていて、多いキズの種類としてペン跡などがあります。

 

一見とても状態の良く見えるバッグも中が汚れてしまっているとマイナス査定となってしまいますので、買取にバッグをお持ちする際には一度バッグの中も確認し、汚れている箇所を自分でできる範囲綺麗にしてからお持ちになってみて下さい。

 

まとめ

 

須賀質店ではプラダのバッグだけでなく、貴金属、ブランドジュエリー、ノンブランドジュエリー、腕時計、バッグや財布、サングラスなどの小物類を高価買取しています。

今回は状態の良し悪しで査定が大きく変わるバッグの買取でしたが、貴金属品は切れてしまったり、曲がってしまっても重さでの査定となるため、査定金額が変わる事はありません。

 

そんな貴金属の買取も須賀質店は業界トップクラスの買取金額を提示させていただいておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください1

 

店頭にお越しにならなくてもお電話で商品名や型番などお伝えいただければ買取査定をお伝えさせていただきますので、お客様のご都合のよろしい時などに、ぜひお問い合わせください。

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ち申し上げております。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス 

 

他のブランドのポーチの買取事例←はこちら

ルイヴィトン 小銭入れの買取事例←はこちら

ルイヴィトン ポシェットの買取事例←はこちら

この記事を書いた人
F.T
主任
2017年より須賀質店で査定員として仕事を始めました。宝石、時計、ブランド品など質屋に持ち込まれる品物の知識のほかに、楽器の知識があるところが自分の強みです。 また、質屋を初めて利用するお客様はどうしても緊張してしまう方が多いのですが、お客様にリラックスしていただくよう、得意の笑顔での明るい接客に努めており、多くのお客様から「質屋の接客のイメージが変わりました」とお褒めの言葉をいただくことも多いです。
おすすめ記事