失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ボッテガヴェネタ パイソンレザーのラウンドファスナー財布を買取

2018年10月31日

須賀質店渋谷営業所でボッテガヴェネタの財布を1,500円で買い取りました。こちらのお品物エキゾチックレザーの中でも人気の高いパイソンレザーを使ったお品物です。

ボッテガの財布を買取

 

人気が高いパイソンレザーを須賀質店が解説します

 

エキゾチックレザーの中でもクロコダイルと共に人気が高いパイソンレザー。まずエキゾチックレザーとはクロコダイル、パイソンの他に、リザード、アリゲーターなどの爬虫類皮革と、オーストリッチ(ダチョウ革)・シャーク(サメ革)・エレファント(ゾウ革)などの希少性の高く独自の模様を持つ皮革の総称です。

 

パイソンレザーは意外にもソフトな感触が特徴的で、レザーグッズに用いやすい事が特徴です。パイソンレザーに限ったことではありませんが、皮革製品は表情が1つずつ異なるところが魅力で、特にエキゾチックレザーはその波紋が1点物な為、1つ1つ表情が異なります。

 

また、表面の仕上げ方法では、グレージング仕上げというツヤ感のある仕上げと、光沢を抑えたマット仕上げの2通りがあります。どちらも大変魅力的で、ツヤ感があるとエキゾチックレザー独特の高級感が増しますし、マット仕上げでは柔らかい雰囲気が得られカジュアルシーンにあうと思います。

 

どちらの仕上げ方もパイソンの持つ表情や特徴を損なうことはありませんが、今回のお品物の様に、近年ではマット仕上げが主流でカジュアル向けのアイテムが多い印象を受けます。

 

他の天然皮革と同様に、パイソンレザーに水分は大敵です。湿気や温度の変化によって、パイソンの鱗がめくれ上がったりすることもある様ですので、使用の際にには注意が必要となります。比較的お手入れのしやすい牛革と比べてもデリケートであるため、クリームやスプレーなどの使用も極力控えた方が良いでしょう。レザーのカサつきなどが気になる様であれば、購入店にメンテナンスの相談をされるのが得策な様です。

パイソンレザーの特徴

 

今回のボッテガヴェネタ パイソンレザーのラウンドファスナー財布買取金額について

 

 

今回買取したボッテガヴェネタ パイソンレザーのラウンドファスナー財布は、多少の使用感はありましたが、外側の状態は比較的良いお品物でした。ただし、内側にシミが見受けられたこともあり、買取額1,500円の査定となりました。

 

エキゾチックレザーは高価なお品物ですが、多くのレザーアイテムに使われている牛革と比べるとメンテナンスが難しい側面があります。特にキズや汚れについての対応は困難で、修復ができない場合も数多くあります。

 

そうなると使用感が如実に表れる素材とも言えますので、状態の判断はよりシビアに行われます。また販売価格が高価である理由は希少性が高いという事ですので、必ずしも高価=人気が高いという事ではありません。

 

中古品として再販する場合、どんなに定価が高価がものであっても欲しい人が1人もいなければ価値は0円という事になってしまいます。財布やバッグなどのお品物は、状態により査定額が大きく変わる事が多いお品物です。気になる点がございましたら一度須賀質店にお問い合わせ下さい。

買取った財布の内部

 

 

ボッテガヴェネタの財布買取事例←こちら

ボッテガヴェネタのバッグ買取事例←こちら

ボッテガヴェネタのキーホルダー買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。